NEWS

2019

5月24日【TOJ2019 第5・南信州ステージ】 山岳にチームは手こずり石橋が同着タイムの27位

厳しいアップダウンの繰り返す山岳系コースにTEAM BRIDGESTONE Cyclingは手こずります。平塚吉光のアシストにより石橋学がトップ集団と同タイムゴール、27位のチーム最高順位。

明日の第6・富士山ステージは、TEAM BRIDGESTONE Cyclingのホームステージ。上りを得意とする石橋が備えます。

詳報はこちら → http://www.anchor-bikes.com/race/blog/2019/05/24_1031.html