contents

07/09/02

全日本実業団ロードレース 熊野 報告

先程、レースが終了しました。

長沼選手が落車、リタイヤ。田代選手は途中単独で逃げ、
後続と最大1分20秒と引き離しましたが、別府選手(アイサン)の追い上げで残り10kmで2人に。
その後、田代選手が全身を攣ってしまい、ストップ。
20位ぐらいでゴールしました。

しかし田代選手の果敢な走りは観客を湧かせました。

普久原選手も10分程遅れてゴール。

田代選手、長沼選手の怪我は擦過傷と打撲程度ですが
北海道に向けて気持ちを切り替えて頑張る、と言うことです。
田代選手は2年ぶりくらいの擦過傷だよ。と苦笑い。

写真は自分で手当てする田代選手。

順位1位 別府匠(愛三レーシング)2位 中村誠(チームミヤタ)3位 増田成幸(チームミヤタ)
Jツアーリーダーは中村誠選手
以上、会場からイイミワがお伝えしました。