contents

07/10/01

第3回スポニチ塩原温泉ヒルクライムブリヂストンサイクル杯

ファンサービスイベント!!  チーム ブリヂストン・アンカーが全面協力で行っている

 「第3回スポニチ塩原温泉ヒルクライムブリヂストンサイクル杯」

 この塩原温泉ヒルクライムにはいくつかの楽しみ方があります。

① 2日間の総合時間 「ブリヂストンサイクル杯」獲得を目指す
② 山岳区間の最高タイムをタタキ出し長沼選手に勝つ
③ 塩原温泉を楽しみ、楽しく山を登る
④ チーム ブリヂストン・アンカー選手・スタッフと触れ合う


★ ①、②の楽しみ

2日間の総合時間、山岳区間最速タイムどちらもチーム ブリヂストン・アンカー長沼選手が最速でした。
ここはホストチームとしての面目を保ち、さすが長沼選手とても速かったです。
長沼選手は総合優勝をした山崎 開平さんより1分25秒も速いタイムで走りきりました。
表彰はオープンなので表彰対象にはなりません。


レース結果

長沼 隆行選手  チームブリヂストンアンカー ①0:19:23.047 ②0:42:49.837 ③1:02:12.884

1位 山崎 開平   ウゴーレーシング     ①0:20:23.577 ② 0:43:14.256 ③1:03:37.833
2位 江下 健太郎 Team MX Salsa      ①0:20:11.405 ② 0:43:34.964 ③1:03:46.369
3位 高橋 義博   チームCB         ① 0:20:34.765 ② 0:43:24.726 ③1:03:59.491

① 29日タイムトライアル、 ② 30日ロードレース  ③ 総合成績タイム


★ ③の楽しみ

塩原温泉は温泉郷の美しさが素晴らしいと全国に紹介されるほどの温泉。
現在湯本は11ヵ所に点在しており「塩原十一湯」と呼ばれております。
チームが泊まった温泉は東屋ホテル、お風呂は露天2つ、家族風呂1つに
男女の湯が各1つでとても良いお湯でした。

山を楽しむ・・・早く走るだけがヒルクライムレースではない
今回の大会で女性クラスに参加者した山岸 佐知子さんは長沼選手よりも
1時間10分以上遅いタイムでこの大会を完走しました。
レース中はゆっくりと、とても楽しそうに走っておりました。


★ ④の楽しみ

 今回の大会はチーム選手が実際に使用しているものをチームスポンサーからご協力いただき参加賞、
入賞商品、景品として準備させていただきました。 とても豪華な商品が盛りだくさんでした。

 そのほかのイベントでは長沼選手、チームアンカー担当明治製菓栄養士柴田ウララさんとの
トークショーやジャンケン大会、明治製菓ザバス試飲、チームカメラマン撮影による個人TT写真プレゼント
(今回は29日の個人タイムトライアルスタート写真を参加者全員にプレゼント)などなどたくさんの
サブイベントで大会を盛り上げていただきました。


 今後もチーム ブリヂストン・アンカーのイベントを楽しみにしていてください。


<担当 S>