contents

07/12/14

トライアスロン 中西真知子選手 アンカーラボを訪問

スイム/バイク/ランの3種目を連続して行うトライアスロン競技。
そのアテネオリンピック日本代表で、アンカーが機材サポートを続ける
中西真知子選手が上尾本社のアンカーラボを訪れました。

今回の訪問目的は、来シーズンへ向けたペダリング解析と
ライディングポジションのチェックです。

アンカーオリジナルのペダリング解析装置を、持ち込んでもらったマイバイクの
ライディングポジションにあわせて、まずはいつものようにペダリングして解析していきます

%EF%BE%8D%EF%BE%9F%EF%BE%80%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BE%9D%EF%BD%B8%EF%BE%9E%E8%A7%A3%E6%9E%90.JPG

この解析装置では、乗車しながら3次元的にライディングポジションを変化させることができ、
しかもペダリング時のクランク位置とペダル踏力がリアルタイムでモニターに写しだされます。
つまり、理想とするペダリングとライディングポジションを瞬時に導き出していくことができるのです。

中西選手のペダリングは左右均等でバラツキが少なく綺麗ということが直ぐに分かりました。
さすがですね!
しかし、脚部の動きを確認しながら理想のペダリングを目指して踏む込むタイミング、
ライディングポジションをドンドン変更していきます。

そして、導き出したペダリングポジションに合わせて、実際に中西選手バイクのポジションを変更!
サドル高さを●●mm、サドル前後を●●mm、ペダルクリートを●●mm・・・・・・

そして、セッティング修正したバイクでトレッドミルに乗り、理想のペダリングをイメージしながら、
ライディングフォームと脚部の動きを再確認します。

%EF%BE%84%EF%BE%9A%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%9E%EF%BE%90%EF%BE%99.JPG

中西選手:『う~ん、ブレーキブラケット位置が、遠いかな・・・』

そこで今年女性向けに新開発したショートリーチ&ドロップ仕様【アンカーWOMENハンドル】へ
機材変更することにしました。

さて、その結果は・・・
中西真知子選手の今後の活躍に注目ください!

中西真知子選手の公式HPはコチラ↓
http://www.go-machiko.net/

<担当U>