contents

08/01/09

2008 ジョルジャ・マレーシア 第2ステージ

1月8日 第2ステージ 距離136.2km

第2ステージは、スプリントポイントが3箇所、
山岳ポイントの設定はなく、比較的平坦な
スピードコース。
レースは後半に、飯島を含む10名ほどの先頭グループが
形成されたが、リーダーチームのマルコポーロが
第2グループをコントロール。先頭は飯島選手以外は吸収され、
30秒のリードで逃げ続けた飯島は、ゴール手前3kmで
吸収されてしまい、大集団のゴール勝負となり
日本代表チームの内間が3位、福田が7位でゴール。


■結果
1 位 Anuar Manam (Mas)      3時間07分55秒 (44.54km/h)
2 位 Sergey Kudentsov (Rus)         s.t.
3 位 内間康平  (Jpn)             s.t.
7 位 福田真平 (Jpn)              s.t.
46 位 飯島誠  (Jpn)              s.t.


■個人総合成績
1 位 Fuyu Li (Chn)          7時間20分04秒
7 位飯島誠    (Jpn)            1分15秒
26 位福田真平  (Jpn)             3分27秒

fujino