contents

08/05/09

ツールド熊野#1速報

ツールド熊野 第1ステージ 125.8km

レースはスタートからアタックの応酬が繰り広げられ、
最終的に12名の逃げ集団が形成され、
アンカーからは柿沼選手が入った。

その逃げ集団はメイン集団と30秒近い差を保ったまま
ゴールスプリントとなり、愛三工業の広瀬選手が優勝
柿沼選手は4位に入った。


<管理人>