contents

08/05/26

TOJ最終ステージ


5月18日~25日の期間で行われたツアーオブジャパン
最終日の25日は東京、大井埠頭のフラットなコース。
アンカーチームとしてはスプリントが得意な山本雅道で優勝を狙いに行った!

レースはスタートからハイペースで進み、中盤に14名の逃げ集団が形成され、
その集団にアンカーからは山本雅道、中村誠の2名を送り込んだ。
14名の逃げ集団の中には総合上位の選手がいなかった為、
メイン集団も逃げ集団を黙認し、最終的には14名の集団スプリントになり、
山本雅道が3位に入った!

総合成績では長沼が飯田、富士山、修善寺と健闘したが、
7分30秒遅れの20位が最高位となった。


最終ステージ結果

1位  GEBKA Marcin   ムロズ   3:01:40
2位 宮澤 崇史     メイタン  +0:00
3位 山本 雅道     アンカー  +0:00

総合成績

1位  MEYER Cameron  サウスオーストラリア
2位  CRAWFORD Jai  マルコポーロ    + 0:00:02
3位  GAROFALO Vicenzo ニッポ・エンディカ +0:00:44

5位  新城 幸也   メイタン    +0:01:20

20位 長沼 隆行   アンカー   +0:07:30

------------------------------------------------

今後のスケジュール

      
5/27~6/1  世界BMX選手権大会   <中国>

5/31~6/1 全日本ロード選手権大会  <広島>

6/1  クロスカントリージャパンシリーズ第4戦 <富士見>

6/8  全日本タイムトライアル選手権 <秋田>
    全日本実業団タイムトライアル <長野>