contents

08/07/07

マルティニック 第1ステージ

■ツール・ド・マルティニック(UCI 2-2)

マルティニック島は、平坦が少なく、
常に起伏があるコースなので、レースの距離は
短いが非常にハードなコース設定になっている。

7月5日 第1ステージ  距離122km

初日と言う事で、チーム紹介などがあり
ジャポネ!ジャポネ!と、観客が集まってくる。

さて、レースはスタートから激しくアタックが繰り返され、
有力メンバーが前半から抜け出す展開。アンカーの
メンバーも攻撃を仕掛けるが、厳しいコースに苦戦。

最後にベテラン飯島が抜け出し、先頭グループに
追い付くが最後の上りで遅れてしまい、トップから
2分近く送れてゴール。

初日と言う事もあるがメンバーの動きが悪く
夜のミーティングでは、明日から気持ちを
切り替えるようには話し合いが行われた。


結果
1、Roseau Willy  Club Martinique      3:06:02
2、Lefrancois Timothee  Nantes-U       +02秒
3、Wintermantel Janosch Gamanye       +07秒
11、飯島誠   BS-ANCHOR          +2分19秒
25、中村誠   BS-ANCHOR          +6分29秒
26、福田真平  BS-ANCHOR          +7分34秒
59、山本雅道  BS-ANCHOR         +14分01秒
67、普久原奨  BS-ANCHOR         +15分33秒
74、嶌田義明  BS-ANCHOR         +17分24秒

○ チームカーは小型車、スペアーバイクは後部キャリアーに取り付け。

%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%BC-s.JPG


○スタート前のチーム紹介

SANY4002-s.JPG

写真左から、普久原、山本、飯島、中村、福田、嶌田