contents

08/08/07

ポリノルマン UCI 1-1

8月3日 ポリノルマン UCI 1-1 ヨーロッパツアー(フランス)
距離 157km

遠征最後のレースは1クラスのカテゴリーに参加。
ツールを走るフランスのチームは全部揃って参加する
大会のコースは、スタートから20km走った、1周13km程の
アップダウンのコース。

初遠征で無謀なカテゴリーに参加と思われるが、
選手のモチベーションを上げる事も狙いだ!
レースは完走目的ではない、積極的に走る指示を出した。
しかし、スタートから動きすぎて、前半で集団から千切れてしまう選手も・・・
後半まで、普久原、福田が粘りの走りをしていたが、
繰り返されるペースアップに普久原が千切れてしまう。

残る福田も100km過ぎた地点で、集団後方に位置取りを
してしまった後に、ペースが上がり中切れ集団に取り残され、
8人ほどの集団でゴールを目指し85位で完走した。
後半の位置取が悪くなければメイン集団でゴール
する事も不可能ではない走りだった。

課題は山ほどあるが、初めて遠征に参加したメンバーには
今後の課題、目標、取り組み方など、
今後のレースに活かされると思う。

fujino

○ レース前後の補食を作る、マッサージャーのジャンフランソワ

SANY4609-s.JPG


○ ホテルからモンサン・ミッシェルが見えた!でも観光する時間が・・・

Mt%E3%80%80%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB-s.jpg


○ 選手紹介は、ツールでもお馴染みのダニエレ・マンジャスが司会を行う

%E7%B4%B9%E4%BB%8B-s.JPG


○ スタート地点のアバランシュの町を2周してから周回コースに向かう。

SANY4627-s.JPG


○ ブイグ・テレコム、アグリチュベルの選手と共に、ゴールを目指す福田真平選手

%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%82%A4-s.JPG