contents

08/09/12

ツール・ド・北海道 第2ステージ

第2ステージ 釧路市~池田町 153km

雨の中スタートした集団は、激しいアタックが続き
10km地点で山本が単独アタックして1分程差をつけるが
20kmほど独走して吸収されてしまう。
その後は福田を含む5人の逃げが決まり、
1分20秒の差で60km逃げ続けたが2回目の山岳ポイントで
一気にペースが上がり福田の逃げグループも吸収されてしまう。

ここからゴールまでは、更に激しいアタックが繰り返されるが
全て吸収されるほど緊張感が伝わる集団内の走り。

50名程の集団は、そのままゴールスプリントになり
一瞬抜け出した盛(愛三工業)が優勝。
山本も僅かの差で3位でゴール。
逃げ続けた福田も集団でゴールして
昨日に続き、U23のジャージを守った。

■結果
1位  盛一大       愛三工業        3時間33分45秒
2位  JUNG Jan Won  韓国体育大学
3位  山本雅道     ブリヂストンアンカー
43位 柿沼章       ブリヂストンアンカー
44位 福田真平      ブリヂストンアンカー
50位 普久原奨      ブリヂストンアンカー
69位 飯島誠       ブリヂストンアンカー +7分14秒

○ 先頭を固めるアンカーチーム

SANY4989-s.JPG


○ステージ3位の山本選手

SANY4999-s.JPG


○U23(新人賞)ジャージを守った福田選手

SANY5001-s.JPG