contents

08/10/05

全日本実業団クリテリウムinいわき 結果

2日間で開催されたクリテリウムは、初日予選が行われ、
嶌田選手が予選落ちしたが、翌日の決勝レーススタート前の
早朝に行われる、敗者復活戦を無事通過して決勝レースへ。

今回、塩原ヒルクライム組と分かれて参加した大会は
山本、普久原、福田、嶌田の4名。シマノ、愛三、マトリックスは
7~8人が決勝に上がった。人数では不利だが、前半から積極的に
レースを展開。なかなか逃げが決まらない苦しい展開のなか、
中盤で山本、普久原(アンカー)鈴木、土井(シマノ)三船(マトリックス)
品川(愛三)平塚(スミタ・ラバネロ)小室(コムレード・ジャイアント)の
8名が抜け出した。最大1分の差を付けて逃げた集団はラスト5周から
各チームが揺さぶりに入るが、8名はそのまま集団ゴールとなり、
最後の直線を先行した鈴木(シマノ)に、三船(マトリックス)山本(アンカー)
の順番でスプリントに入り、先行した鈴木が優勝。
3位に山本、6位に普久原が入った。
9位争いの、第2集団は福田が先頭でゴールした。

今回4人のメンバーの動きが良く、少ない人数で戦ったが
作戦通りの展開を作れた。最後は優勝出来なかったが
チームの動きも、いい感じで動いているので
残りのレースでしっかり結果を出せると思います。

今回も、多くのファンの皆さんに応援していただきました。
ファンの皆さんの応援は選手にしっかり届いていますので
これからも応援宜しくお願い致します。

次回は実業団加藤ロード(兵庫県)に
ブリヂストンアンカーとエスポワールのメンバー11人が参加します。

fujino

○ BR-1表彰式

SANY5155-s.JPG

写真左から、2位三船、1位鈴木、3位山本、4位品川、5位平塚、6位普久原