contents

10/04/12

ツアーオブタイランド 総括

6日間行われたツール・ド・タイが終了。
連日40度近い気温と、距離の長い過酷なレースを
アンカーチームは、全てのステージで有力な逃げに
選手を送り込み、積極的な攻めの走りを続けた。

最終的に目標のステージ優勝には届かなかったが、
チームの動きも良く、次のレースに向けて
期待出来る収穫の多いレースとなった。

心配された暑さによるダメージ、食あたりもなく
無事選手全員が完走。
1レースの水分消費量は、ザバスのスポーツウォーターを
ボトルに40本以上、600mlのペットボトルの水を60本以上!
これを冷やす氷も30kg以上使っても足りないほど。

これだけ消費すると、内臓も強くないと・・・・・。
レポートは後日アップします。

最終結果
個人総合成績
1位 Reijene Kiel    22:23:15
2位 Nicholas White  +00:18
3位 Locke Deon    +00:19
10位 普久原奨     +01:02
32位 狩野智也     +01:48
37位 清水良行     +01:59
49位 山本雅道     +04:44
57位 伊丹健治     +05:58

山岳総合
1位 野寺秀徳   シマノレーシング    6p
2位 普久原奨   ブリヂストンアンカー  5p
3位 Bualoi Okart TAHI Team       3p

チーム総合
1位 Medscheme Cycring Team  
2位 CKT Champion System
3位 Keiil Benfit 
4位 ブリヂストンアンカー


写真1:レース用のボトルを作るのは内田ドクター
%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB.JPG


写真2:コース途中に何度か通過するダート区間
%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%88-s.JPG

写真3:補給の水を背中に満載する選手。
%E8%A3%9C%E7%B5%A6-s.JPG