contents

10/11/17

ブリヂストンサイクル杯 日刊スポーツ西湖グランプリ

11月14日 日刊グランプリ ツールドジャパン 西湖

チームタイムトライアル 20km
メンバー:飯島、相川、嶌田、椿
タイム: 25分40秒
平均時速: 46.7km/h
結果:1位(オープン)

各選手オフシーズン中などでコンディションはベストではないが、1周目2周目と良いペースを保ち
圧倒的なタイムでゴールし、観客や他チームの歓声を浴びた。

■各カテゴリーサポート
今回は まことさん、富永さん、近藤房ノ助さんが参加。各カテゴリーを選手がサポートした。

Sクラス 60km
メンバー:飯島、相川、金子、嶌田、平井、椿、寺崎、秋丸

レース前に飯島選手の引退セレモニーが行われた。
26年間日本のレース界を牽引してきた飯島選手へ、誠さんより花束が贈呈された。

レースは前半から若手を中心にペースを緩めず、3周目に飯島、金子を含む5名の逃げが出来、
50秒までひろがりそのまま逃げ切る展開。
集団は飯島選手の逃げが出来たことにより、追走はせず他チームの動きにあわせる。

最後は掛け合いになり、一時飯島選手が独走に入るがゴール前捉えられ、
3名のゴールスプリントになり、最後は渾身の力を振り絞り先行した飯島選手が優勝!
有終の美を飾った。

アシストに徹した金子は4位、寺崎は10位に入った。

レース後はアンカーブースにて飯島選手の引退を惜しみながら、
多くのファンがサインやポストカードをもらいに訪れた。

■飯島誠選手 現役引退レース動画 (シクロチャンネル動画より)
https://www.cycloch.net/main.html#/movie/view/5409

■チームTTスタート
CIMG3517-s.JPG
左から、相川、嶌田(2010年 U23TTチャンピオン)椿、飯島

■レース前のセレモニーで挨拶をする飯島選手
CIMG3530-s.JPG

■飯島選手引退を惜しむ多くのファンがアンカーブースに訪れた
CIMG3525-s.JPG