contents

11/03/22

Open de Espana-Banyoles

ヨーロッパ遠征中の平野選手からレースレポートが届きました!

Open de Espana-Banyoles (エリート男子) UCI Classe 2 - XCO
結果  リタイア
開催日 3月13日(日)
開催地 スペイン
天候  晴れ
コースプロフィール / コンディション 
長い上りが少ないコース。前半はアップダウン。後半はシクロコース並みにフラット。
コースはマッドコンディション。周回数は5周(1周目は長めのループ)。

☆レポート

スタートは、いつもより抑えて行った。
理由は、怪我してからの初めての追い込み・レースであるから。
それともう一つ、焦らずに確りと路面を捉える練習がしたかったから。
そんな事もあって、スタートはあまり良いポディションでは走れなかった。
でも焦らずに走れた事は、良かったと思う。 こういう場面で変に踏んでしまう癖があるので、今回は特にその点に気を遣って走った。 踏む事を優先せず、ペダリング、腹圧、体幹の重心位置を意識。 MTBレースはスタートが肝心だが、今回は焦らない事を優先。
オフロード感や、レースの感覚・リズムは、まだイマイチだ。 レース独特の集中力も、まだまだ。
でも、そんな中でも、今の自分の走りに集中できた。 上手く行かない事に対してのイラだちも今は無く、レースが楽しく感じる。

1周目中盤の下り。予想以上に前が流れない。 詰り過ぎ。それだけ順位が後ろって事かな?
後半のフラット区間に入る。 コーナーは相変わらず下手くそだ。 マッドだけに余計だ。
2周目に入り、本コースに入る。前半のアップダウン区間。上りは押しが多い。
今回の押しは、怪我の事を考えて、歩きで押すと決めていたので、走らなかった。 焦らずに、自分が決めた事をやる。
3周目。コースが乾き始めて、少しずつ走れる様になって来た。 まだ、オフロードを上手く走れないので、追い込み辛い。 後半のフラットは、もっとイケてない。
4周目始まって直ぐのフィードゾーンで、ビクターが手招き。 嫌な予感…。
案の定、ビクターからレースを降りろとの支持が。迷ったが、コーチの支持を無視する訳には行かない。 今回のレースは、これでリタイア。
納得はしていないが、仕方がない。僕の事を思っての事。
次はもっと頑張る。それだけ。

平野 星矢


使用機材
バイク     ANCHOR XIS9
コンポーネンツ SHIMANO XTR
ホイール    SHIMANO XTR 
フォーク    SR SUNTOUR AXON 100mm(サンツアー)
ハンドル WCS CARBON 10 FLAT(リッチー・10フラット)
ステム OnebyESU(ワンバイエス)
シートポスト OnebyESU(ワンバイエス)

サングラス KABUTO(OGK)プリマト・フォトクロミック.パールホワイトNXT調光
ヘルメット KABUTO(OGK)レジモス スペシャル・チームカラー
シューズ   SHIMANO SH-M315E
ウエア    Wave One
サプリメント SAVAS
ピット イン リキッド。 SAVASスポーツウォーター。 パワーアミノ2500。