contents

11/07/17

東日本ロードクラッシック石川大会 (Jプロツアー第9戦)

Jプロツアー第9戦 東日本ロードクラッシック石川大会

開催場所:福島県石川町・浅川町 周回コース
距離:115.8km(13.6km×8周+7kmパレード3km含む)
メンバー:山本雅道、金子友也

午前中のスタート時点で、すでに猛暑となったJプロツアー石川大会は
序盤に山本が積極的に動き逃げを試みるが決まらず、
この動きで8名の逃げ集団が形成されメイン集団に最大3分ほど差が開いたが、
さすがに暑さが厳しく、先頭のメンバーも徐々に人数が絞られ、
後半にはメイン集団がペースアップして一気に先頭のメンバーを吸収。

先頭は15名弱のメンバーに絞られ、金子友也が必死で食らえ付き、
ラスト周回を迎えた、ゴール手前20km付近から西園(シマノ)が単独アタック。

これにラスト5kmを過ぎた辺りで金子が単独アタックを試みるが、
ゴール前の登りで後続に吸収。先頭は西園が単独ゴールで優勝。
金子は集団から遅れてしまうが9位でゴール。

金子自身にとってJプロツアー1桁のゴールは大健闘の走りでもあるり、
ラスト数kmからの単独アタックを試みる積極的な走りは、
今後の走りに大きなプラスとなり、20日からのフランス遠征合流に
向けて大きな自信となった。

■結果
1位 西園良太 (シマノレーシング)
2位 真鍋和幸 (マトリックス)
3位 畑中勇介 (シマノレーシング)
4位 奈良基 (ボンシャンス飯田JPT)
5位 増田成幸 (宇都宮ブリッツェン)
6位 鈴木譲 (シマノレーシング)
7位 初山翔 (宇都宮ブリッツェン)
8位 五十嵐丈士(Fuji-Cyclingtime.com Japon)
9位 金子友也 (ブリヂストンアンカー)
10位中村誠(宇都宮ブリッツェン)

スタート前 すでに暑さが厳しい!
SANY0004-s.JPG

9位でゴールした金子友也選手
SANY0008-s.JPG