contents

11/08/15

ツール・ド・グアドループ 第8ステージ 結果

8月13日 第8-1ステージ 87km

第8ステージは朝8時半スタートの90㎞のレースと、12㎞の山岳TTのダブルヘッダー
総合が動くとすればここが最後のステージとなるはずだ。

午前のロードは平井が積極的に前半動き、11名の逃げに乗り最大2分のタイム差をつける。
しかし今日は後半40㎞が激坂の連続するアップダウン、最初の2級山岳で
リーダーチームのグワダバイカーズ、ポーランドのアマチュアTTチャンピオンが,
すさまじい勢いで登りに突入し、一気に逃げを吸収し平井は先頭グループに残り粘るが、厳しい坂の連続に力尽きて脱落。

しかし井上、狩野、清水が約20名の先頭グループに残り、
ラスト15㎞で井上が単独で抜け出す。しかしリーダーチームの牽引は強力で吸収。

その後アメリカナショナルチームが抜け出しに成功し残り5㎞を独走。
アンカーもステージを狙い件名に追撃したが届かず、井上が5位でゴールした。

■結果
1位 C R A D D O C  K L a w s o n  U S A U 23 N a t i o n a l T e a m   2時間6分47秒
2位 CU R IER  O liv ie r  Clu b R é g io n G u a d e lo u p e      +6秒
3位 K AM Y S H EV  Ar m a n  K a z a k h s t a n            s.t.
4位 CHACO N  Jo s é  G w a d a Bik e r s 118
5位 井上和郎 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r    +10秒
26位 狩野智也 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r   +19秒
36位 清水良行 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r  +2分37秒
26位 金子友也 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o   +5分04秒
94位 平井栄一 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r    s.t.
97位 普久原奨 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o     s.t.

8月13日 第8-2ステージ 12.6km(山岳個人タイムトライアル)


午後のTTは12㎞のうちラスト約6㎞が平均12%、最大17%の激坂TT。
まずは、30番手スタートの金子が29分前半の暫定ベストタイムをたたき出し、
その後約1時間暫定一位をキープ。

しかしアメリカの昨年のジュニアTTチャンピオンに27分59分の
タイムでベストタイムを更新。

井上も28分台の好タイムでゴール。
コースレイアウト上最終走者の狩野のみ車を付ける。

狩野は持ち前の登坂力で暫定トップタイムの27分59に限りなく迫るタイムで進む。
ゴール前200mで27分30、全開でゴールに飛び込み、暫定トップタイムをたたき出す。

ステージ優勝に期待するが、やはりラスト10名のタイムは非常に速く最終的には12位と、総合から見ても順当な順位でTTを終了した。

■結果
1位 P I E R Z G A  A d a m  G w a d a B i k e r s 118  26分18秒71
2位 CAR EN E  Bo r is  G w a d a Bik e r s 118      +12秒
3位 JO N ES  Ca r t e r  U S A U 2 3 N a t io n a l T e a m  +22秒
12位 狩野智也 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r    +1分36秒
20位 井上和郎 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r   +2分18秒
26位 金子友也 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r   +2分40秒
27位 清水良行 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r  +2分43秒
30位 普久原奨 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r  +2分51秒
95位 平井栄一 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r  +7分00秒

第8ステージ終了時個人総合成績
1位 C A R E N E  B o r i s  G w a d a B i k e r s 1 1 8  29時間41分07秒
2位 S Y S  K la a s  V é lo c e Clu b  R o u e n 76   +1分46秒
3位 JO N ES  Ca r t e r  U S A U 23 N a t io n a l T e a m  +6分08秒
12位 狩野智也 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r +11分02秒
16位 井上和郎 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r +17分09秒
27位 普久原奨 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r +30分22秒
40位 清水良行 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r +44分34秒
83位 金子友也  T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r +1時間27分33秒
108位 平井栄一 T e a m  Br id g e s t o n e  An c h o r  +1時間58分34秒

■第8-1ステージ 逃げグループに入る平井栄一選手
%E9%80%83%E3%81%92%E5%B9%B3%E4%BA%95

■タイムトライアルスタートする普久原選手
TT%E6%99%AE%E4%B9%85%E5%8E%9F

■タイムトライアルスタートする井上選手
%EF%BC%91TT%E4%BA%95%E4%B8%8A

■タイムトライアルをスタートする清水良行選手
TT%E8%89%AF%E8%A1%8C

■久保コーチと狩野選手
%E7%8B%A9%E9%87%8E%E3%80%81%E4%B9%85%E4%BF%9D%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81

■スタート直前の金子選手
TT%E9%87%91%E5%AD%90