contents

12/03/26

3/24−25U23チーム情報

レース日時
3月24日(土)~25日(日)

レース名
TOUR DU CANTON DE ST-CIERS フランス エリートナショナルカテゴリー(2.12.1)

場所
フランス・ジロンド県

参加者
平井栄一、秋丸湧哉、寺崎武郎、椿大志、六峰亘、清水太己

監督
浅田 顕

レース位置付けと目的、目標
フランスのアマチュア最高カテゴリーでの入賞を目標とした初戦

3月24日第1ステージ 144㎞

レースリポート
風の影響する緩やかな丘陵地帯とフラットコースを高速で走る2日間のステージレース。フランス全土からトップアマチームが集結。初日は先頭を外さずに先頭グループでゴールすることを目標とした。レースは序盤からアタックの末35人の先頭集団が出来るが、チームからは誰も動員できずメイン集団を引くことになった。途中では目前まで差を詰めることもあったが結局ゴールまで追いつけず終盤のペースアップで分断されたそれぞれの小集団でのゴールとなった。今日はひしめき合う強豪チーム達に対しての力不足を実感した。

成績
1位Yann GUYOT (フランス/フランス陸軍チーム)3h23m44s
57位 六峰亘+1分58秒、
73位 椿大志、
95位 寺崎武郎+3分15秒、
100位 秋丸湧哉、
101位 平井栄一、
102位 清水太己+10分50秒


3月25日第2ステージ 149㎞

レースリポート
第1ステージは総合上位35名が僅差でゴールしたためスタートからリーダーを攻撃する激しい展開となった。チームとしても総合成績から外れているため逃げの展開参加を目指す。チームからは平井、椿を中心に動くがどの逃げも長続きせずレースは集団のままゴールの周回コースまで進む。周回コースではさらに攻撃の激しさはまし総合リーダーは先頭を外す中チームも先頭に残ることはできず第2集団以降でレースを終えた。チームは2日間を通じて惨敗、続くフランスのエリートレースでチャンスをものにし成績を残したい。

成績
1位 Thomas BOUTEILLE(フランス/CC ETUPES)3h32m57s
…42位 六峰亘、47位清水太己+1分49秒、74位 平井栄一+4分53秒
寺崎武郎、秋丸湧哉、椿大志は集団完走

個人総合最終成績
1位 Maxime DANIEL(フランス/SOJA SUN ESPOIR)6h56m40s
56位 六峰亘 +3分51秒、
73位 清水太己+13分43秒 
75位 平井栄一+15分44秒

写真
・快晴の下、第一ステージのスタートを切る
CIMG5374.jpg

・レース展開を話し合う秋丸湧哉と椿大志
CIMG5373.jpg


・2日間のスピードレースの閉幕
CIMG5387.jpg


・両日切れ目ない多くの観客がレースを見守る
CIMG5376.jpg