contents

12/03/30

3/28 Tour de Maroc(UCI 2.2)第6ステージ 清水選手9位

Tour de Maroc(UCI 2.2)
3月23日(金)〜4月1日(日)にモロッコで開催される国際自転車競技連盟公認UCIアフリカツアーのステージレース大会。
ディレクター : 久保 信人、LEPROUX DENIS
メカニック  : Yamn David
ドクター   : 内田彰子
ライダー   : 清水 都貴、西薗良太、伊丹 健治
         LEBAS Thomas、 SYS Klaas、SONNERY Blaise
3月28日(水)
第6ステージ 136 km

第6ステージは山岳の無い、平坦コース。しかし、モロッコの風が容赦なく集団を襲い、集団は4つに分裂。タイミング悪く、クラースが太い針金のようなものをホイールに絡ませてしまい、フロントディレイラーがもげ落ち、代車に交換。チームカーのキャリアもレース用に作られていないため、非常に時間がかかり、集団合流には苦戦したが何とか合流。先頭グループに1名も送り込めなかったブリヂストンアンカーサイクリングチームは全員で追撃し、レース中盤に先頭グループを吸収。しばらく向い風となり7名の逃げができ、最大4分のタイム差を奪う。レース終盤はトルコのコンチネンタルチームKonyaが列車を組み一気に加速すると再び横風で集団が分裂。今度はトマにも機材トラブルが発生し、ブレイズがすぐに自転車を渡すが、サイズが小さすぎ、本来クラースとトマは同じ代車で同サイズだが、今日は運悪く2人とも代車が必要な状況となり、タイムを失ってしまった。最後大きく分裂した先頭集団に唯一残った清水都貴は9位でゴールし、これからのステージ優勝に期待がかかる。ステージ優勝はまたもや南アフリカのJANSE VANで4連勝。相次ぐ不運なメカトラブルで総合は厳しくなったが、山岳賞ジャージ、ステージ優勝に的を絞り、狙ってゆきたい。


2012_3_28_no1.jpg


2012_3_28_no2.jpg


2012_3_28_no3.jpg


2012_3_28_no4.jpg

第6ステージ成績:
1位 Janse Van Rensbourg MTN
2位 Chaouft Tarik Maroc 同タイム
3位 Hannachi Abdelbasset PET
9位 清水都貴 BGT
62位 Sys Klaas BGT +2:36
61位 伊丹健治 BGT +4:08
82位 Lebas Thomas BGT ++5:15
83位 Sonnery Blaise BGT
99位 西薗良太 BGT +16:40

個人総合成績:
1位 Janse Van Rensbourg MTN
2位 Chaouft Tarik Maroc 同タイム
3位 Hannachi Abdelbasset PET

9位 清水都貴 BGT
62位 Sys Klaas BGT +2:36
61位 伊丹健治 BGT +4:08
82位 Lebas Thomas BGT ++5:15
83位 Sonnery Blaise BGT
99位 西薗良太 BGT +16:40

チーム総合成績:
1位 MTN Qhebeka 南アフリカ
2位 National Maroc

5位 Bridgestone Anchor Cycling Team

山岳賞:
1位 Lebas Thomas BGT