contents

12/05/21

BAオフィシャルカメラ・レポ vol.18 「UCI MOUNTAIN BIKE WORLD CUP 2012 第4戦 La Bresse(FRA)」フランスの自転車レースは何だか緊張するなぁ。だって大人も子供も、レースを見る目が肥えているんだもん。

W杯と言えば、どの競技でも世界中から最高の選手たちが集うが、特にフランスで開催される“自転車レース”には選手はもちろんのこと、“世界最強のスペクテータ―(観客) ”が大挙する。それも千や二千ではない。一万人単位で集まるのである。コースを埋め尽くした彼らの的を射たシャウトっぷりは、ぜひ一度LIVEで味わっていただきたい。彼らは選手や会場、そして街と一体化し、魂に響くような、本当に素晴らしい競技環境を作り出す。そう、ロードでもこのMTBでも、自転車選手にとってこの国のレースは、正に“檜舞台”だ。
この日、美しいラ・ブレスの街はこのW杯に爆発した。
5月20日(日)晴れ、気温9.1℃、湿度63.2%(午前7時現在。当日の予想最高気温は25℃)


7:40 時選手が会場入り、そしてチーム・ブースでアップ。レーススタートは9:00。
2012.05.20.MTB.photoB1.jpg

2012.05.20.MTB.photoB2.jpg


8:19 スタートライン付近にて。
2012.05.20.MTB.photoB3.jpg


8:26 14:00 にスタートする、ELITE出場の星矢選手も会場入りし、コースを確認する。
2012.05.20.MTB.photoB4.jpg


8:52 MEN JUNIORSスタート8分前。
2012.05.20.MTB.photoB5.jpg

8:54 コンセントレート。
2012.05.20.MTB.photoB6.jpg


9:00 MEN JUNIORS スタート!
2012.05.20.MTB.photoB7.jpg


9:21 ロックセクションを選手たちは落下するように降って行く。
2012.05.20.MTB.photoB8.jpg


9:59 高難度のコース(“世界では標準”ヴィクター監督談)と、世界最強レベルのスペクテータ―。
2012.05.20.MTB.photoB9.jpg


10:18 全長4.9㎞、高低差約300mのコースを囲むスペクテータ―と時選手(手前コーナー)そしてラ・ブレスの美しい街。
2012.05.20.MTB.photoB10.jpg


10:43 レースを終え、ようやくリラックスした表情を見せる時選手。
2012.05.20.MTB.photoB11.jpg


14:13 MEN ELITEがいよいよスタートした。ファーストラップを走行する星矢選手。
2012.05.20.MTB.photoB12.jpg


15:08 周回コース序盤に設定されている、急こう配の長い登り。写真中央やや右上に星矢選手。
2012.05.20.MTB.photoB13.jpg


15:32 落車で膝を負傷してしまう。それでも決して諦めることはない。
2012.05.20.MTB.photoB14.jpg


オオマエミノル