contents

12/05/26

BAオフィシャルカメラ・レポ vol.19 「ツアー・オブ・ジャパン“伊豆ステージ”、快晴の146km。「今できること」は、完遂」ブレーズが美しかった。

5月26日、快晴。気温24.5℃、湿度52.2%(11:30am)
昨日とはガラリ、初夏快晴の伊豆ステージ。自由に飛び回るツバメ、そして今年初めてセミの鳴き声を聞いた。
今日のハイライトもゴールシーンと考えていたが、146kmの中に何度も興味津々な展開があった。逃げ、分裂、先頭集団猛追、ゴールスプリント。玄人好みのレースだった?
こんなレースが観れるから、またロードレースに来ちゃうんだなと、思う。

スタート前、久保監督とドゥニー監督。
2012.05.26.1_kubo%26D.jpg


そして、ブレーズ選手。
2012.05.26.2_blaise26.jpg

スタート。
2012.05.26.3_start26.jpg


前半の逃げ、都貴選手。
2012.05.26.4_nigeMiyataka26.jpg


第2集団、中央にブレーズ選手。
2012.05.26.5_syudanBlaise.jpg


トマ選手
2012.05.26.6_thomas26.jpg


終盤のレースを作った一人、ゾノ。
2012.05.26.7_zono26.jpg


ブレーズ選手は、第4位でフィニッシュした。
2012.05.26.8_4thBlaise.jpg


明日は、ツアー・オブ・ジャパン千秋楽、東京ステージ。

オオマエミノル