contents

12/06/25

6/24 U23チーム情報 J-PROTOUR 群馬 平井選手2位

2012年6月24日(日)
JBCF群馬ロードP1クラス
150km
群馬サイクルスポーツセンター
監督:浅田 顕
選手:平井栄一、秋丸湧哉、寺崎武郎、椿大志、六峰亘、清水太己

 チームとしては今年2戦目のJプロツアーへ参加。国内の公式戦として主力チームと対等に戦うことを目的とし、特に順位目標は設定せずレース内容を求めました。全日本選手権ロードまでは成績重視の無難なレースを指示しましたが、今回は厳しい欧州レース参戦に備え、より積極的に動き、シマノ、宇都宮ブリッツエン等のJプロツアーの強豪チームと対等な動きを課題としました。

 レースは序盤から16名の逃げグループが形成される中、チームからはキャプテン平井と全日本U23TTチャンピオンの椿が乗る。すべての主要チーム参加の逃げは一時は5分以上の差をつけました。後半に入り先頭では椿がシマノの阿部と2人で逃げ切りを試みるが、最後3周を残し先頭は10名編成となり最後のゴールへと向かう。ゴールではレースの読みが得意な平井がブリッツエンの広瀬に僅かにリードを許し2位でゴールしました。U23チームも戦力的にはJBCF登録チームの中ではトップ3に入る実力が身に付いたといえます。しかしこれから向かう欧州レースは決して甘くなく、覚悟して臨んで行きます。

2012.06.24.U23.no2.JPG


2012.06.24.U23.no%EF%BC%95.jpg


2012.06.24.U23.no%EF%BC%96.jpg


2012.06.24.U23.no%EF%BC%97.jpg


2012.06.24.U23.no%EF%BC%98.jpg


2012.06.24.U23.no%EF%BC%99.jpg


2012.06.24.U23.no3.JPG


2012.06.24.U23.no4.JPG


リザルト:
1位 広瀬佳正 宇都宮ブリッツエン 3h49m02s
2位 平井栄一 ブリヂストン・アンカー サイクリングチーム U23
3位 鈴木 譲 シマノレーシング

…10位 椿 大志、
…23位 寺崎武郎、、22位、清水太己、28位、秋丸湧哉 

六峰亘は体調不良のため途中棄権