contents

12/07/26

7/25 TOUR ALSACE(UCI2.2)FRANCE 第1ステージ

7/24-29 TOUR ALSACE (UCI 2.2) France

スイスとの国境に近いフランス アルザス地方で開催される、UCI第2カテゴリーの6日間で7レース行われる TOUR ALSACEに参戦します。
出場チームはプロコンチネンタルチームのTEAM EUROP CARを筆頭に、世界のコンチネンタルチームRABOBANK,KATUSHA,LEOPAD-TREK等全27チーム、162名が参加。フランス開催される第2カテゴリーでは参加選手、コース共に最もレベルが高く、コースは起伏が多く、山頂ゴール2回、個人タイムトライアルもあり、総合力が試される大会です。昨年の総合優勝者は今年のツール・ド・フランスでステージ優勝したThibaut Pinot。

ディレクター : 久保信人、LEPROUX DENIS
ライダー   : 清水 都貴、西薗良太、伊丹 健治、
         LEBAS Thomas、SYS Klaas、SONNERY Blais、

メカニック  : トマ
マッサー   : ジャック、ミッシェル
ドクター   : 内田彰子
栄養士    : 柴田麗

7/24(火) プロローグ チームタイムトライアル 4.2km (SAUSHEIM- SAUSHEIM)
7/25(水) 第1ステージ146.3km (HUNINGUE- HUNINGUE)
7/26(木) 第2ステージ 153,8km (STRASBURGE-BISCHOFFSHEIM)
7/27(金) 第3ステージ 160.3km (BEAUCORT-COLMAR)
7/25(土) 第4ステージAM 84.6km (BOLLWILLER-MARKSTEIM) 山頂ゴール
7/25(土) 第4ステージPM 個人タイムトライアル 17.7km CERNAY-CERNAY
7/26(日) 第5ステージ 156.7km (RIBEAUVILLE-BALLON D’ALSACE) 山頂ゴール

大会の詳細はこちら


7/25(水) 第1ステージ146.3km HUNINGUE- HUNINGUE

ホテルから車で30分程離れたスタートゴール地点のHUNINGUE。今日の第1ステージはこの街で10周回する146.3km。コースは起伏がほとんど無くフラット。集団スプリント勝負の可能性が高いが、チームは明日の第2ステージから始まる山岳ステージを前に、人数の多い逃げには注意しながら、タイム差を付けないように走る事を前提としました。
天気は昨日と同様に快晴、気温は30℃程、14:00にスタート。2周目には集団から約4分差を付けた7名程の先頭グループが形成されます。集団はイギリスのENDURA RACINGがコントロールします。早い段階で差を詰め始め周回の半分を過ぎる所で吸収、その後スイスのATLAS PERの選手1名が2分程の差を保ちながら独走で後半を迎えます。残り2周で集団は1つに戻り、ゴールは大集団スプリントで、カザフスタンのASTANAコンチネンタルチームのTLEUBAYEV選手が優勝。チームは全員無事に集団内でゴールしました。

2012.7.25.no1.JPG


2012.7.25.no2.JPG


2012.7.25.no3.JPG


リザルト:
1位 TLEUBAYEV Ruslan ASTANA
2位 THWAITES Scott ENDURA RACING
3位 BRAMBILLA Giorgio LEOPAD TREK

38位 LEBAS Thomas BGT
46位 NISHIZONO Ryota BGT
59位 SONNERY Blaise BGT
79位 SYS Klaas BGT
117位 ITAMI Kenji BGT
137位 SHIMIZU Miyataka BGT