contents

12/10/26

ザバスサポート レポ「ジャパンカップ」

10月19日~21日、宇都宮で行なわれる、ジャパンカップの帯同をしてきました。
例年、通り盛り上がった大会でした。
プレゼンテーションから始まり、クリテリウム、そして3日目、会場には多くの方々の声援が響いていました。

清水選手が日本人最高の6位、そんな清水選手のレース前の食事は、超大盛りごはんに納豆小2パック+昆布と漬物。ごはんをすすませるためのおかずセレクトです。あの、パワーの源は米でした。写真がお見せできないのが残念です。

ちなみに、山岳賞の井上選手は自分の食事を済ませた後、他チームの選手から高級オリーブオイルをもらい、パンにつけて美味しそうに食べていました。

私は食事会場やマッサージ中に選手と色々な話をします。世間話や今流行っていること、もちろん栄養や食事の話も。
今回は伊丹選手から「アスパラギン酸」について質問がありました。皆さんはご存知ですか?そんなことをしながら、選手は様々な情報を得て、自分のコンディショニングに役立てています。

いつも通りレース中のエネルギー補給にはピットインリキッドとゼリーバーとジャムパン。
前日のミーティングで「何週目に誰がどの位置で補給をするか、何が必要か」を選手とスタッフで打ち合わせをしています。補給も作戦のひとつ。チームプレーです。(サコッシュにはゼリーバー2本、ピットインリキッド2本、パン2つが入っていました)

%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A1.png

マッサーの安見さんと内田ドクターが補給をします

%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A2.png

レース後はパワーアミノ2500とリカバリーメーカーゼリーで疲労回復を。

次のレースに向けてのカラダづくりは始まっています。
ザバス 管理栄養士 柴田麗