contents

13/03/04

49è Grand Prix de la ville de Lillers

今シーズン初レースはルバ選手の32位でスタート、
このリラースのレースはほとんど平坦で起伏は少なく、スプリンターやオールラウンダーに向いており3月の悪天候に見舞われ厳しいレースで有名。
このレースでのアンカーチームの作戦は前半から逃げに乗る事、昨年は前半から数十人の逃げが出来それが最後まで勝ち逃げとなったので、今年も前半から勝負をする事に。
スタートして20KM地点で3人の逃げが出来、40KM地点では10人位まで増えて集団はアタック合戦になりスピードアップ、チーム全員が積極的に動きそこでアタックに絡んでいた井上選手が落車に巻き込まれ後退、その後に伊丹選手も落車し後退、金田メカニックの手早いサポートを受けるが残念ながら集団には復帰出来ずにリタイヤ。
その直後にルバ選手はモニエ選手のアシストを受け追撃グループ入りに成功、この逃げが最終的に最後まで逃げ切る形になる。
ラスト30KMでルバ選手の先頭集団は二つに分裂して最終的に41秒遅れの32位でゴール、典型的なクライマーの彼に取ってこのレースでのパフォーマンスは上出来、チーム初戦にしては全体的にまずまずのスタート。

初山選手、カナール選手、モニエ選手はメイン大集団ゴール。
平井選手、清水選手、伊丹選手、井上選手は途中リタイヤ。


A%20TABLE%3ALILLERS.jpg

レース前日の夕食

KAZUO%3ALILLERS.jpg

集中する井上選手

SHIMIZU%3AHIRAI%20LILLERS.jpg

プロデビュー戦の平井選手とベテラン清水選手