contents

13/03/19

CLASSIC LOIRE-ATLANTIQUE ヴァンサンが健闘の38位

レース名 : CLASSIC LOIRE-ATLANTIQUE
カテゴリー : UCI 1.1
距離 : 184km
開催地 : LA HAYE FOUSSIERE
開催日 : 2013年3月16日

【レース解説】
今回のレースは1周16.7kmを11周するレース。天候は昨年と同じく雨と雹が降る最悪の天気。
今シーズン初の1クラスのレースは寒さに強いヴァンサン選手を中心に入賞を目標にスタート。
レースはスタート直後から激しいアタック合戦が展開され1周目の後半15km地点で早くも逃げが決まる。アンカーチームとしては、焦らずメイン集団に待機して後半の追撃に備え、周回を重ねて行く。
レース中盤、雨と雹が激しくなり気温は5℃、メイン集団からは寒さに負け千切れる選手とリタイヤする選手が続出。寒さに弱い日本人選手も同様に集団から遅れてしまい、メイン集団にはヴァンサンのみが残る展開。
後半に差し掛かるとメイン集団は2分以上離れていた逃げ集団とのタイム差を詰め、ラスト1周で射程圏内に捉えると、メイン集団は一気にスピードアップ。そのスピードアップにヴァンサンは付いて行けず脱落してしまい38位でゴール!
さすが1クラスの力強さを見せつけられてしまう。

【成 績】

1位 CAMMAERTS Edwig COF
2位 HUTAROVICH Yauheni ALM
3位 PICHON Laurent FDJ
4位 BERTAZZO Omar AND
5位 JULES Justin LPM
6位 EL FARES Julien SOJ
7位 BACQUET Fabien AUB
8位 GESLIN Anthony FDJ
9位 JACOBS Pieter TSV
10位 DRUJON Mathieu AUB

38位 CANARD Vincent BGT


148人出走
58人完走

リタイヤ
清水都貴
井上和郎
伊丹健治
初山翔
平井栄一
DAMIEN MONIER
THOMAS LEBAS

【水谷監督コメント】
アンカーチームとしては完走者一人となってしまい残念な結果となってしまった、しかしヴァンサンは寒いレースで成績が出ると公言していた通り今日は良い走りを見せてくれた。また清水もカタールでの落車の影響で、今まで全く追い込む事が出来ない状態であったが、今回はラスト2周まで走り復調の兆しを見せた。そして寒さに弱い日本人選手達は夏の猛暑でこそ力を発揮するので、今回のような悪天候の中ここまでの走りが出来ていれば、そう心配する事は無い。チームとして今後も練習をしっかりやりレースをこなせば必ずリベンジする夏が来ると信じている。

【ヴァンサン選手コメント】
今日は大変に悔しい思をしました、経験不足な為に無駄足を使ってしまい、気付いた時はラスト1周!あそこでいつもの自分の足があれば絶対にベスト10には入れていたはず。
次のレースでは同じ失敗はしない、気持ちを入れ換え頑張ります。

チーム紹介
CLASSIC%20LOIRE-ATLANTIQUE%20PODIUM.jpg