contents

13/04/12

TOUR DU LOIR ET CHER 第1ステージ

レース名 : TOUR DU LOIR ET CHER
カテゴリー : UCI 2.2 ステージレース

ステージ1 194km

【レース解説】
レースは前半から比較的にハイペースでスタート、道が狭くポジション争いが激しいので落車が多くけが人が続出。
100kmを過ぎた辺りで3人の逃げが決まりタイム差は最高5分までに開くがコースが平坦基調の為、集団は一つのままで逃げを泳がせる展開。
残り60kmになると集団は一気に差を詰め攻撃モードに入る。
ラストは15kmの周回を3周してゴール、アンカーは平井と清水をスプリントさせる為に皆でアシストをするが、残り1周で集団の半分以上が落車する大落車があり遅れを取ってしまう。
結果としてはトマがトップ集団と同タイムのゴール。


【水谷監督コメント】
今日はラストの周回で完全に集団をコントロールして万全な状況でスプリントに入って成績を収めて欲しかった、しかし落車というアクシデントで上手く出来ず失敗に終わってしまった。
チーム力があり実力を発揮出来ないレース程、悔しい事は無い。


チーム紹介
OLYMPUS%20DIGITAL%20CAMERA%20%20%20%20%20%20%20%20%20.jpg

アンカーマシン
DEPART1.jpg


内田ドクター、水谷監督
MIZU%3ADOC.jpg


入念なタイヤチェックをする金田メカ
MECA.jpg


チームカー、プジョー508SW
508SW.jpg


最終周回のVINCENT
VINCENT.jpg


仕事を終えたDAMIEN
DAMIEN.jpg