contents

13/05/19

Tour of Japan 第1ステージ、悪天候の個人タイムトライアル。

レース名 : Tour of Japan
カテゴリー : UCI 2.1 ステージレース
総合距離 : 581,85km 6ステージ
ステージ 1: 2.65km 個人タイムトライアル
ステージ 2: 160.7km
ステージ 3: 148km
ステージ 4: 11.40km
ステージ 5: 112.70km
開催地 : 堺、美濃、南信州、富士、伊豆、東京、
開催日 : 2013年5月19日から26日迄

【レース解説】
第1ステージは午前中に行われたクリテリウムと同様のコースを走る個人タイムトライアル。
2,65Kmと距離は短くフラット、各チームのスプリンター勢が上位成績を占めた。
この悪天候の中でベストタイムで優勝した愛三の西谷選手に拍手を送りたい。
アンカーチームは悪天候での落車などを避け、
無理をせずゴール。
第2ステージ以降の本格的な勝負に備えた。

【成 績】

第1ステージ

1位 西谷 泰治, 愛三工業レーシングチーム 3’26’’75
2位 SEO Joon yong, KSPO +3”70

3位 盛 一大, 愛三工業レーシングチーム +4’27

23位 井上 和郎, ブリヂストン アンカー +11”32
42位 初山 翔, ブリヂストン アンカー +15”31 

47位 MONIER Damien, ブリヂストン アンカー +16”28
51位 伊丹 健治, ブリヂストン アンカー +16”80
55位 LEBAS Thomas, ブリヂストン アンカー +17”45
63位 清水 都貴, ブリヂストン アンカー +19”49

【チーム順位】
1位 愛三工業 10'36"
2位 LAMPRE MARIDA +4”
3位 TEAM NIPPO +6”

11位 ブリヂストン アンカー +27”

アップ中の井上選手をサポートする水谷監督。
KAZUO%20TT.jpg

アップする3人
LES%203.jpg

スタートを待つ伊丹選手
KENJI%20ET%20COMMISSAIRE.jpg