contents

14/03/22

トマ総合優勝!今期初勝利

s_1511089_1418897611698590_2140482379_n.jpg

レース名 : Tour International de Setif
カテゴリー : UCI 2.2
開催地 : Setif, Algerie
開催日 : 2014年3月19日ー21日
第3ステージ Setif-Setif, 110km.

【レース解説】
今日は最後の第3ステージ、アンカー勢はトマのリーダージャージを守るために、スタートから一丸となりレースをコントロール。最初の1時間の平均速度は54km/h! 超高速で進む集団の前方をアンカーが固める中、13人の逃げ集団が形成される。
タイム差は1分前後をキープ、昨年のツールド北海道優勝の経験を活かして落ち着いたローテーション見せるアンカー勢。
途中パンクした翔だが、無事に集団復帰して直ぐにローテーションに加わり、新人の大志も大先輩ダミヤンのアドバイスを受けながら素晴らしいアシストをする。
ラスト30kmを残す所で、モロッコチームが横風を使い攻撃に出るがアンカー勢は体制を崩さずゴールを目指す。最終的に全ての逃げを吸収したラスト20km地点で、アンカー勢は都貴にゴールスプリントを取らせる為にスピードアップ。ラストの登りゴールはリーダーのトマ自身が都貴のアシストをしてスプリントに挑むが、惜しくも4位でゴール!
最終的にアンカー勢は無事にリーダージャージ守り切り、トマは今期初の総合優勝に輝き、山岳賞、複合賞も取るパフォーマンスを見せる。
このレースでアンカーはチーム総合でも優勝した事で大きく成長し、今後のレースに自信を持って参戦出来る様になった事は大きな力になる。

【区間 成 績】
1位, MEKSEB Debesay, ÉRYTHRÉE 2:28:09
2位, YONAS Tekeste, ÉRYTHRÉE +0"
3位, RABOU Thomas. OCBC SINGAPORE +0"

4位, SHIMIZU Miyataka, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +0"
15位, LEBAS Thomas, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +0"
19位, HATSUYAMA Sho, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +0"
21位, MONIER Damien, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +2:43"
23位, ITAMI Kenji. BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +6"
38位, TSUBAKI Hiroshi, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +2:22"

【総合成績】
1位, LEBAS Thomas, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. 7:53:47"
2位, BELYKH Sergey, Team21. +59"
3位, SHAIMURATOV Artur, Team21. +2:17"

5位, MONIER Damien, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +2:49"
8位, SHIMIZU Miyataka, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +3:45"
15位, HATSUYAMA Sho, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +5:22"
16位, ITAMI Kenji. BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +5:29"
30位, TSUBAKI Hiroshi, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +17:00"

【チーム総合成績】
1位, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. 23:47:49
2位, TEAM 21 +1:03"
3位, ÉQUIPE NATIONAL ÉRYTHRÉE +2:57"

アンカーチームはチーム総合も獲得!
s_970625_1418899185031766_1117069628_n.jpg