contents

14/03/27

Tour de Constantine 第3ステージ、ダミヤンがステージ優勝!

ダミヤンが第3ステージ優勝、昨日のトマの優勝に続きアンカー早くも今期3勝目!

20130326%E2%91%A0.jpg

レース名 : Tour International de Constantine
カテゴリー : UCI 2.2
開催地 : Constantine, Algerie
開催日 : 2014年3月24日ー27日
第3ステージ Mila-Constantine. 110km.

【レース解説】
Tour de Constantine 第3ステージ。

第3ステージも朝から生憎の雨、翔は残念ながら体調を崩してしまいスタートせずにリタイヤ。
このステージは前半と後半に山岳賞が有り、アンカーとしてはトマの総合上位を目指しながら、
各選手がステージ優勝を狙って走る作戦でスタート。
スタートしてリーダーチームのロシアがコントロールする中、常に数人の逃げが形成される。
20km地点、最初の登りに入った所でトマ、都貴、ダミヤンらがスピードアップ!
このアッタクでロシアのアシスト勢は崩壊し、作戦通りにリーダーは丸裸になる。
15km以上ある登りでダミヤンが上手く抜け出す事に成功、
直ぐにタイム差を1分以上に広げ前を追う。
この峠の下りが恐ろしい程滑り、選手数人が崖から落ちる落車も有り、集団を恐怖のドン底に落す。
都貴も集団から遅れてしまい、坂でもがき直して復帰の繰り返しをする程に困難な下りであった。
峠を下り切った所で、ダミヤンは一人で逃げていた選手を捕らえて、ラスト50kmのゴールを目指す。
都貴とトマはリーダーからアタックするが決まらない、そして集団はお互い牽制に入り、
ダミヤンとのタイム差は5分近くになる。
ダミヤンはラスト10km地点の坂でアタック。
しかし相手選手もまだ余力が有りタイム差は常に10秒差をキープ、
少し勾配がきつくなったラスト5kmで5秒迄に追い詰められ、そこでタイム差を確認して後方を見たダミヤンは
更にスピードアップ!このスピードアップで一気にタイム差が30秒差に広がり相手も失速。
ラスト1kmに入ったダミヤンは完全独走に入り、見事に自信に満ち溢れる区間優勝を飾る。

【区間 成績】
1位, MONIER Damien, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. 2:58:26"
2位, CHABANE HICHEM, OLYMPIQUE T.ALEGERIE-AGLO37-CEVITAL. +47"
3位, REGUIGUI YOUSEF. SÉLECTION NATIONAL ALEGERIE-GSP. +4:01"

5位, SHIMIZU Miyataka, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +4:01"
6位, LEBAS Thomas, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +4:09"
29位, ITAMI Kenji. BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +17:43"
47位, TSUBAKI Hiroshi, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +20:51"

【総合成績】
1位, BELYKH SERGEY, TEAM21. 8:40:56"
2位, TINTORI DEVID, GRAGNANO SPORTING CLUB. +17"
3位, LEBAS Thomas, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +24"

4位, SHIMIZU Miyataka, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +42"
9位, MONIER Damien, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +2:02"
24位, ITAMI Kenji. BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +18:32"
43位, TSUBAKI Hiroshi, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. +27:26"

【チーム総合成績】
1位, BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM. 26:04:30"
2位, TEAM 21. +06:06"
3位, OLYMPIQUE T.ALEGERIE-AGLO37-CEVITAL. +18:46"