contents

14/04/30

La Roue Tourangelle (UCI1-1) に参戦しました。

レース名 :La Roue Tourangelle
カテゴリー : UCI 1.1 Europe Tour
距離: 200Km
開催地 : TOUR, REGION CENTRE
開催日 : 2014年4月27日

【参加選手】
1-清水都貴
2-井上和郎
3-伊丹健治
4-寺崎武郎
5-初山翔
6-THOMAS LEBAS
7-DAMIEN MONIER
8-内間 康平

【レース解説】
今年は、昨年の晴天と違い生憎の悪天候でのスタート。
前半からもスピードは速く風もあり、早くも寒さで脱落者が続出する厳しい展開となる。

30km地点の横風区間に入った辺りで、プロツアーチーム勢が攻撃に入り集団は大きく分裂、
そこで都貴が22人程の逃げグループに入るが、後方から他の選手に突っ込まれて
グループから脱落してしまう。惜しくもそのグループは決定的な逃げになり、
アンカーとして誰も乗る事が出来なかった為に苦しい状況に陥ってしまう。

逃げ遅れた集団は大雨で体が冷えてしまい、補給地点では体調を気にしてリタイヤする選手が多く、
アンカーのトマと翔もTOJの事を考えリタイヤ。残りの都貴、ダミヤン、康平はトップグループを追走するも
寒さで予想以上に体力を消耗してしまう。
ラスト80km地点では康平とダミヤンは力尽きてしまい残るは都貴のみ、
最終的に都貴は少人数でゴールを目指しトップから7分遅れでゴールする。

今回、アンカー勢は一人だけの完走となりUCI1クラスの厳しさを改めて痛感する、
しかしながらこの厳しいコンディションの中、寒さに一番苦手な都貴が走り切った事で
TOJへ向けての意気込みが感じられた事は大きい。


【成績】
1位 TULIK Angelo, TEAM EUROPCAR, FRA 4h40’35"
2位 HUTAROVICH Yauheni, AG2R LA MONDIALE, BLR +12"
3位 PETIT Adrien, COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS, FRA +12"

35位-清水都貴(確認されずにゴール)+7'15"
DNF-井上和郎
DNF-伊丹健治
DNF-寺崎武郎
DNF-初山翔
DNF-THOMAS LEBAS
DNF-DAMIEN MONIER
DNF-内間 康平

【参加チーム】
BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM
VINI FANTINI NIPPO
FDJ.fr
TEAM EUROPCAR
AG2R LA MONDIALE
BRETAGNE SECHE Environnement
ANDRONI GIOCATTOLI VENEZUELA
CAJA RURAL - SEGUROS RGA
RUSVELO
BIGMAT - AUBER 93
ROUBAIX LILLE METROPOLE
RABOBANK DEVELOPMENT TEAM
WALLONIE - BRUXELLES
VERANCLASSIC - DOLTCINI
TEAM DIFFERDANGE - LOSCH
TEAM VORARLBERG
TEAM LA POMME MARSEILLE 13


※今回のレース風景を含めて、産経デジタル「Cyclist」にて
 欧州現地レポートという形で、アンカーの欧州活動を特集していただいております
 http://cyclist.sanspo.com/131026
ぜひご覧ください。