contents

14/10/30

2014 MTBジャパンシリーズ個人総合&チーム総合 チャンピオン獲得!

先週末に開催されました、「2014 JCF ジャパンシリーズ 白山一里野大会 XCO #7」において、BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAMの斉藤亮選手が準優勝、平野星矢選手が4位、沢田時選手が10位となりました。

併せて、斉藤亮選手が2014年ナショナルポイントランキング個人総合チャンピオンを獲得。
平野星矢選手もナショナルランキング2位となりました。

また、斉藤亮選手は史上初のジャパンシリーズ個人総合3連覇を成し遂げると共に、ナショナルチームランキングも1位を獲得。

常勝チームの復活を印象付けました。
アンカーMTBチームにとって、最高の形で2014年国内シーズンを締めくくることが出来ました。

これから迎えるオフシーズン。
次年度への反省と課題をしっかりと明確にし、更なる向上を目指していきます。

チームスタッフを始めとする、多くのスポンサー様方、サプライヤー様方、家族、友人、ファンの皆様方、たくさんの応援、ご支援本当にありがとうございました。

「BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM」を応援していただきました全ての皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

DSC_0913.jpg