contents

16/02/08

初山翔と椎名林檎さんとタッチ

2016年の初山翔、 シーズン開幕を2月18日のツールドフィリピンで迎えます。2015年のシーズン後半は、UCIレースのツールドシンカラ第9ステージで優勝。

(その詳細はこちらhttp://shostopper.info/?eid=126

ジャパンカップではスプリント賞、山岳賞を獲るなど大活躍。シーズンオフの間に初山は、どのように開幕への準備をしているのでしょう。話を聞きました。

ーーーーーーーーーーー



2015 6月 全日本選手権ロード


ーーオフはどんな感じに?

休みはそんなに長くなかったんですけどね。オフは2週間ぐらい。 休むときはしっかり休んで、12月になってすぐに準備を初めて、開幕まで1ヶ月の今、準備段階ですね。

去年はUCIレースで優勝できましたし、その流れを今年も続けられるように、コツコツと積み上げ、少しずつでも上に上がっていくしかないかなと。


2015 6月 全日本選手権ロード


ーー去年後半の調子の良さを振り返ると?

去年は全日本選手権が終わってから、レースが2ヶ月ぐらい空いたんです。その期間に、ちゃんと休んで、その後ちゃんと練習をモクモクと重ねて、その間に準備出来たのが良かったんだなと。ちゃんと練習して、ちゃんと準備すれば、ちゃんと走れるんですね。レースをずって走っていなくて、走りたいっていうモチベーションが上がったのもあったと思います。


2015年10月 ジャパンカップ


ーー今年照準を合わせているのは?

TOJ、全日本選手権、ジャパンカップは僕の中でも大事なレースです。それ以外にも去年のようにUCIレースで優勝がしたいなと思っています。自分にチャンスのありそうなレースで勝てるように頑張りたいと思います。



2015 10月 ジャパンカップ


ーー休み中はなにしてました?

そうですね、なにしてたかな……、 結局なんにもしてないです。でも椎名林檎のライブを名古屋まで観に行きました。それが一番の息抜きですね。

椎名林檎さんは……もう10年ぐらいになりますね……。林檎さんに関しては息抜きとかないですね。

ringo.jpg


ーーせっかくなので、自転車レースを始めたいきさつなど

競技を始めたのは高校2年の時です。その前はマウンテンバイクで山梨あたりの山を遊びで乗ってたんですけど、MTBの選手も練習はロードに乗るって聞いて、なんとなくロードかなと。でもその時はぜんぜん競技として、とかそういうつもりは全くなかったんですけど。



ーーそれでロードを買ってもらって乗り出したら強かった?

全然、真剣じゃなかったんですよ。ただ、あの、「タッチ」ってマンガがあるんですけど、あれを読んで。

高校1年のときにタッチを読んで、これだよな、とか思って。でも高校1年から野球初めて甲子園出場は無理ですよね、だったら自転車かな、と。であれば甲子園代わりにインターハイに出よう、ってなって。

ringo.jpg


ただ、高校に自転車部がなかったんですよ。それで学校にお願いしたら僕一人だけ登録してくれるってことになって、そこからちゃんと『甲子園出るのを目標に』自転車競技を始めたんですよ。まず、目標はインターハイ出場だったんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



『タッチ』読んで感動した高校1年生の青い思い出。甲子園に行ってミナミにチュ! そんな不埒な気分で盛り上がって自転車競技を始めた高校生レーサー初山、果たしてインターハイに出場できるのでしょうか! 

初山主演の『実写版・弱虫ペダル』の続きは、cyclowired.jp 2011年の記事、22才だった5年前の初山のインタビューに書いてあります。ご一読を。

http://www.cyclowired.jp/?q=node/53498