contents

16/03/08

【トルコ/アダナMTBカップ 2016】沢田時3位、平野星矢4位に。

レース名:アダナ MTB CUP 2016
カテゴリー:XCO Class 2
期日:2016年3月6日(日)
開催地:トルコ/アダナ

ブリヂストン アンカー サイクリングチーム 参加選手
MTB/平野星矢、沢田時

すべてのリザルトは、こちら
http://bisiklet.gov.tr/wp-content/uploads/ADANA-MTB-CUP-06.03.2016.pdf

キプロスでのステージレースを終え、チームはトルコに移動。地中海に面した町、アランヤでの強化合宿を行っています。

その一貫として、トルコ国内で3つのUCIレースに参戦します。その一つ目が、地中海より少し内陸に入ったところにある場所、アダナで行われる《アダナMTBカップ》です。ブリヂストン アンカー MTBチーム監督の小林より、レースの報告です。


場所としては、この辺り。
https://goo.gl/maps/Kq2kX4NUPYH2

==========================

トルコ国内選手を中心に、イランなど海外競合選手が顔を並べるこのレース。ローカル色の強いレース開催ではあるが、日本のレースレベルを圧倒的に越えている事は、間違いない。



3月初旬とはいえ、夏日のような快晴。12:00スタート。1周回4kmに満たない高速コース。

スタートダッシュで、好調な沢田時が積極的に前に出て、レース展開を作る先頭パックの中に位置した。この中には、トルコのナショナルチャンピオン、そして山本幸平選手(トレック/ファクトリーレーシング)がいる。

しかし、斜度のきつい急な登りで、前を走る選手に詰まり、タイムロス。少しずつ先頭から遅れ、その背中を追いかける格好になった。

一方の平野星矢は、このレースでは追い込みし過ぎない計画的な走りを意図していた。しかし走ってみると、調子は上向き。後半には沢田選手を捉え、表彰台を射程にした。

そして最終ラップ。再び踏み直した沢田選手が最後までプッシュし続け、平野選手の前に出る。結果、沢田選手が3位、平野選手が4位となり、UCIポイントの獲得に成功した。



次戦は2週間後に行われるUCI class1 XCO イズミール。ここでもUCIポイントの獲得、アンカー2選手の表彰台を目標とする。

トルコでの合宿を更に充実させていきます。日本からの沢山の応援に感謝します。ブリヂストン アンカー サイクリングチームは世界に挑み進化してみせます。


《Result リザルト》
アダナMTBカップ ADANA MTB CUP
03 / 06 /2016

1 ABDULKADIR KELLECI IZMIT BRISA SK 01:34:17
2 FARAZ SHOKRI GIANT SHIMANO 01:38:35
3 TOKI SAWADA/沢田時 BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM 01:38:56
4 SEIYA HIRANO/平野星矢 BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM 01:39:30