contents

16/03/18

2016年リオ五輪ロード男子代表候補選手に、内間康平が決定

2016年3月17日、JCF(日本自転車競技連盟)が2016年リオデジャネイロ五輪の自転車競技、ロード男子の日本代表候補選手を発表、新城幸也選手(ランプレ・メリダ)と内間康平選手の二人となりました。

その記者会見に出席するため、内間康平は、 フランス > 東京をとんぼ返りです。

【シクロワイアード】
新城幸也「6月のレース復帰を念頭に」内間康平「やるべきは新城選手のアシスト」
http://www.cyclowired.jp/news/node/193923

「ぼくらのチームは国内のレースはあまり走れないのですが、ヨーロッパをメインに活動してきた事があってこの結果が出せるというところを見せたいと考えています。」

【サイクリスト】
リオ五輪代表に選ばれた新城幸也「少人数の争い」に勝機 内間康平は「アシストに徹する」
http://cyclist.sanspo.com/240008

「レースへの最大の練習はレースに出ること。スペインでのレースは上りが多いため、メニューをこなせると考えている。普段通りにやっていくだけです」と抱負を述べた。

【サイクルスポーツ】
リオ五輪・日本代表候補選手は新城幸也、内間康平
http://www.cyclesports.jp/depot/detail/60322

内間は「日本のメダル獲得に向けてしっかりアシストとして走ります」とコメントした。

【ブリヂストンサイクル・ニュースリリース】
ブリヂストンアンカーサイクリングチーム
内間康平選手リオオリンピック代表候補に決定
http://www.bscycle.co.jp/news/release/2016/2795

昨シーズンはアンカーチームと日本ナショナルチームの海外遠征において日本のオリンピック出場枠獲得に貢献することができ、代表選手として選ばれましたが、これは自分一人の力ではなく、一緒に戦い、サポートをしてくれたチームメイトやスタッフの方々の結果でもあります。(内間)


記者会見での、新城幸也選手のコメントです。

「このたび、リオ選考をしていただきました、新城幸也です。今年からイタリアのチームに入り、浅田さんと一緒に、いろんな情報を得ながらここまで来ました。今、先月のレースで骨折をしています。しかし、リオには間に合います。たくさんの準備期間をもらいましたので。しっかり準備して走りたいと思います」。

内間康平のコメントです。

「チームブリヂストン アンカーの内間康平です。オリンピックに選考されるのは初めてです。ただ、やることはいつもと一緒だと思っています。

日本のメダル獲得に向けて、ボクは精一杯、アシストとして走って行きたいと思っています。

去年のプレオリンピックイベントでコースを走って、イメージを掴んでいるので、それに向けて残りの期間、しっかりとイメージしながら練習をして本番に向けていきたいと思っています。よろしくお願いいたします」


記者会見直後、リオ五輪に向けた声です。

160317Uchima_PressConference_Messege

2016年3月17日、リオ五輪男子ロード日本代表候補選手に選ばれたブリヂストン アンカー サイクリングチームの内間康平。クロアチア3連戦>日本で記者会見>フランスでのツール・ド・ノルマンディと、まさに世界をかけるチームのエース、内間の今。記者会見直後、リオ五輪に向けた声です。

Bridgestone Anchor Cycling Teamさんの投稿 2016年3月17日


そして、フランスへとまた舞い戻っていきました。来日というのがふさわしい。


リオ五輪競技の男子ロードは、現地時間8月6日の午前9時30分にスタートです。