contents

16/05/12

【ツール・ド・アゼルバイジャン】03ステージ:順調な位置取りを重ねる。

2016 年 5 月 6 日(金) 第 3 ステージ Gabala→Sheki→Gabala 10:30~
天候:曇り、気温 14~20°C
距離:(パレード 1.8km+)177.2km

All photos: Artur WIDAK.


ほとんど往復のコース。難しい登りもなく、ゴール前6kmは登りだが、勾配はせいぜい3〜4%程度で、集団スプリントが濃厚なステージ。とはいえ、大人数の逃げには必ず乗ること、トマが山岳賞で同点2位に付けているため、86kmの山岳ではそのアシストを、 ゴール勝負では鈴木龍のアシストをすること、が、確認された。

7 時起床、朝食、9 時 30 分ホテル出発。 パスタ、トマト、ゆで卵、チーズ、牛乳、シリアル、ナッツ、リンゴジュース、コーヒー。

スタート前、スーパーヴァーム。 レース中、スポーツウォーター、ジャムパン(こぶし大)×1、シリアルバー×1。

正式スタートのあと、最初のアタックで5名が抜け出していった。アンカーは、メンバーを見て見送った。50kmを過ぎて、早くも逃げの人数が3名に減り、タイム差も3分を超さない範囲で推移した。

86.7kmの山岳賞を、集団先頭4位でトマが通過すれば、今日、山岳ジャージが手に入るので取りに行ったが、惜しくも5位通過、山岳賞獲得はならなかった。



(左:内間康平、右:トマ・ルバ)


その後、スプリントにしたいチームや、リーダーチームが、 確実に逃げのタイム差を削っていき、15kmを切ったところで逃げを吸収。アンカーもチーム全員で龍をアシストしスプリントに挑んだが、最後の最後に自力で位置取りした龍が失速し、勝負には絡めなかった。



【第3ステージ リザルト】
1 Matej MUGERLI - Synergy Baku Cycling Project 4 時間 18 分 44 秒 41.0km/h
2 Markus EIBEGGER - Team Felbermayr - Simplon Wels +0 秒
3 Luca WACKERMANN - NASR-DUBAI +0 秒
19 トマ・ルバ - BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM +4 秒
31 ダミアン・モニエ - BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM +4 秒
41 鈴木龍 - BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM +4 秒
83 内間康平 - BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM +4 秒
100 初山翔 - BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM +8 分 15 秒
105 井上和郎 - BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM +6 分 3 秒



(左から井上和郎、ダミアン・モニエ、トマ・ルバ)


個人的には、今朝、下痢気味になり、力が入らなかったが、 終盤には何とか位置取りなどの仕事をこなし、残り5kmで仕事を終えてゆっくりゴールした。 脚の状態はいいとは言えないが、 動けないほどではないので、最終日までひたすらがんばりたい。

ゴール後、パワーアミノ 2500、コルディア Fe、サンドイッチ(ハム、チーズ)。
(井上和郎)

============================