contents

16/07/17

【2016 ポルトガル/アゴスティノ トロフィー】

160707Agostino_002.jpg

レース名:ホアキム・アゴスティノ トロフィー
UCIカテゴリー:2.2
日時:2016年7月7〜10日
開催地:ポルトガル
プロローグ:個人TT、ステージ1〜3

ブリヂストン アンカー 参加選手:
井上和郎、内間康平、鈴木龍、西薗良太、初山翔、ダミアン・モニエ、トマ・ルバ

1968年からポルトガル国内での最強選手で在り続けた自国ポルトガル人レーサー、ホアキム・アゴスティノの名を冠する、ポルトガルのステージレースに、ブリヂストン アンカー サイクリングチームは出場しました。

160707Agostino_003.jpg

www.trofeujoaquimagostinho.com

チームにとっては、3月から始まったシーズン前半の締めくくりとも言えるレースとなります。成績を求めるのはもちろんですが、それ以上に、それぞれのレーサーが今年培ってきた力を出し切ってから、つかの間の休息期間に入り、シーズン後半に備えるという節目ともなるレースとなりました。

このステージレースは、全般的に登攀力が試されるものとなりました。優勝を果たした全日本選手権のあととあり、出場した日本国籍の選手たちには疲労が少々見られましたが、その間に練習と調整を積んだトマ・ルバとダミアン・モニエの2人が、チーム全体を引っ張る走りを見せました。

+++++++++++++++++++++

【07/07/2016 プロローグ】 » Turcifal › Turcifal (8km)

開幕となったプロローグ、個人タイムトライアル。チームの中では全日本でも活躍して調子をあげていた西薗良太、そしてダミアンがトップから大きく遅れることのないタイムを出し、まずまずの滑り出しとなりました。

1 REIS Rafael W52-FC Porto-Porto Canal 10:19
2 VELOSO Gustavo Cesar W52-FC Porto-Porto Canal 0:15
3 NOCENTINI Rinaldo Sporting Clube de Portugal/Tavira 0:16
25 NISHIZONO Ryota 西薗良太 Bridgestone Anchor Cycling Team 0:43
30 MONIER Damien ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team 0:45
66 LEBAS Thomas トマ・ルバ Bridgestone Anchor Cycling Team 1:13
76 INOUE Kazuo 井上和郎 Bridgestone Anchor Cycling Team 1:21
77 HATSUYAMA Sho 初山翔 Bridgestone Anchor Cycling Team 1:25
96 SUZUKI Ryu 鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team 1:37
102 UCHIMA Kohei 内間康平 Bridgestone Anchor Cycling Team 1:47


+++++++++++++++++++++

【07/08/2016 ステージ1】» Ventosa › Alto de Montejunto (179km)

総合距離180km、日本のステージレースではあまり見られない長めのレース距離のステージです。レース序盤に5人ほどの選手が逃げ出し、ここに井上和郎が乗っていきますが、途中で集団に吸収。その後西薗とトマが集団前方で善戦しますが、西薗はラスト1kmで順位を下げてしまいます。しかしトマは登りでの好調さを見せ、先頭になんとか食らいつき12位に入ります。

1 BENTA Joäo Louletano - Hospital de Loulé 4:59:54
2 NOCENTINI Rinaldo Sporting Clube de Portugal/Tavira 0:04
3 BROCO Hernani LA Aluminios - Antarte 0:16
12 LEBAS Thomas トマ・ルバ Bridgestone Anchor Cycling Team 1:04
40 NISHIZONO Ryota 西薗良太 Bridgestone Anchor Cycling Team 3:31
67 SUZUKI Ryu 鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team 7:24
68 MONIER Damien ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team 7:24
80 HATSUYAMA Sho 初山翔 Bridgestone Anchor Cycling Team 10:06
91 UCHIMA Kohei 内間康平 Bridgestone Anchor Cycling Team 13:19
101 INOUE Kazuo 井上和郎 Bridgestone Anchor Cycling Team 17:22


+++++++++++++++++++++

【07/09/2016 ステージ2】» Palhagueiras › Torres Vedras (154.3km)

第2ステージでは、ダミアンが積極的に動きます。後半に配されたアップダウン続く丘のセクションで逃げに乗り、前を狙います。しかしその逃げも、ポルトガル地元の熟練したチーム群が的確に動き、逃げをたくみに吸収していきます。逃げを着実に潰した集団は、そのままレース終盤、ゴールへとへともつれ込みました。そのメイン集団にトマは乗り、19位でゴール。先に全日本チャンピオンを獲得した初山翔が好調さを見せ始めますが、2分38秒遅れの40位と結果にはつなげませんでした。

1 ALARCON Raul W52-FC Porto-Porto Canal 4:00:56
2 BARBIO António Efapel 0:05
3 SHILOV Sergey Lokosphinx 0:05
19 LEBAS Thomas トマ・ルバ Bridgestone Anchor Cycling Team 0:05
40 HATSUYAMA Sho 初山翔 Bridgestone Anchor Cycling Team 2:38
60 UCHIMA Kohei 内間康平 Bridgestone Anchor Cycling Team 8:27
66 MONIER Damien ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team 8:54
69 SUZUKI Ryu 鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team 8:54
71 NISHIZONO Ryota 西薗良太 Bridgestone Anchor Cycling Team 9:41
88 INOUE Kazuo 井上和郎 Bridgestone Anchor Cycling Team 17:42


+++++++++++++++++++++

【07/10/2016 ステージ3】» Atouguia de Baleia › Carvoeira (147km)

激坂の繰り返す第3ステージのコース。登りを得意にするダミアンが中盤から逃げに乗りますが、トルクのある集団の動きに吸収されていきます。チームは集団とともに動きつつ、終盤でトマが前方に出て、トップから11秒差の8位を獲得しました。

1 VELOSO Gustavo Cesar W52-FC Porto-Porto Canal 3:48:41
2 DE ALMEIDA Guillaume Rádio Popular Boavista 0:05
3 REYES Aldemar Team Manzana Postobon 0:07
8 LEBAS Thomas Bridgestone Anchor Cycling Team 0:11
33 NISHIZONO Ryota 西薗良太 Bridgestone Anchor Cycling Team 1:49
72 MONIER Damien ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team 16:32
84 UCHIMA Kohei 内間康平 Bridgestone Anchor Cycling Team 16:32
90 INOUE Kazuo 井上和郎 Bridgestone Anchor Cycling Team 17:13
91 HATSUYAMA Sho 初山翔 Bridgestone Anchor Cycling Team 17:13
92 SUZUKI Ryu 鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team 17:32

前半の締めくくりとして確かに力を出し切ったチーム員、中でもトマの活躍が目立ったレースとなりました。このレースに出場したチームは引き続き、ポルトガルで練習。ただ井上が帰国し、替わりに今回は未参加だった椿大志がチームに合流。次のレースである7月末のツール・ド・グアドループに臨みます。


【総合成績】

GP Internacional Torres Vedras - Trofeu Joaquim Agostinho (2.2)
1 NOCENTINI Rinaldo Sporting Clube de Portugal/Tavira 13:00:18
2 BROCO Hernani LA Aluminios - Antarte 0:24
3 ALARCON Raul W52-FC Porto-Porto Canal 0:26
11 LEBAS Thomas トマ・ルバ Bridgestone Anchor Cycling Team 2:05
35 NISHIZONO Ryota 西薗良太 Bridgestone Anchor Cycling Team 15:26
68 HATSUYAMA Sho 初山翔 Bridgestone Anchor Cycling Team 30:54
71 MONIER Damien ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team 33:07
73 SUZUKI Ryu 鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team 34:59
80 UCHIMA Kohei 内間康平 Bridgestone Anchor Cycling Team 39:37
91 INOUE Kazuo 井上和郎 Bridgestone Anchor Cycling Team 53:04

=========