contents

17/03/12

【クロアチア/イストリアン スプリング トロフィー】ステージ 2、西薗が27位に


レース名 : イストリアン スプリング トロフィー (Istarsko Proljece /Istrian Spring Trophy)
ステージ2 (全3ステージ)
カテゴリー : UCI EUROPE TOUR 2.2
開催地 : CROATIA, VRSAR ~ MOTOVUN
開催日 : 3月11日
距離 :186Km
平均時速:40.489Km/h

All photos : courtesy of LAWRENCE LOLLO COZZUTTO

クロアチア/イストリア半島をめぐるステージレース、イストリアン スプリング トロフィー。第2ステージとなる今日は181kmのクイーンステージ。BGTことブリヂストン アンカー サイクリングチームは、終盤の上りに勝負をかけました。

【レース解説】


前ステージ同様に、前半から逃げグループが形成されたがブリヂストン アンカー勢はこれに乗り遅れ、集団で待機。このステージの後半は厳しくクイーンステージでもあるために無駄な動きは許されない。

リーダーチームが確実にレースをコントロールする中、BGTチームも途中の重要ポイントをチームでまとまり展開していく。



後半になり、難関の周回に入った坂で集団は大分裂。そこでトップ集団に残った西薗良太と鈴木龍が連携プレーで最後の登りで勝負を仕掛ける。しかし登り口での激しい攻防で予想以上に消耗し、西薗がトップから3分遅れの27位でゴールした。


「例年であれば最後周回のない、3km激坂を登っての頂上ゴールだったが、今年はさらに+30kmの周回が入り選手を苦しめた。そのためスピード系の選手はいなくなり、BGTチームにはある程度有利になったが勝利には届かず、良太が登坂力を生かして27位で山頂ゴール。

成績も昨年と比べよく、チームでの動きも良く一先ず安心。明日は最終ステージ、怪我のないよう、気持ちよくゴールを迎えたい」(水谷監督)



【リザルト】
2017/03/11 - イストリアン スプリング トロフィー
ステージ2
Istarsko Proljece - Istrian Spring Trophy (2.2)
Stage 2 » Vrsar › Motovun (186km)

1 MUGERLI Matej Amplatz - BMC 4:35:38
2 GULDHAMMER Rasmus Team Veloconcept +0:13
3 POGACAR Tadej ROG - Ljubljana +0:13
27 NISHIZONO Ryota/西薗良太 Bridgestone Anchor Cycling Team +3:10
39 SUZUKI Ryu/鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team +3:44
64 HATSUYAMA Sho/初山翔 Bridgestone Anchor Cycling Team +5:36
71 ISHIBASHI Manabu/石橋学 Bridgestone Anchor Cycling Team +6:09
72 HORI Takaaki/堀孝明 Bridgestone Anchor Cycling Team +6:14
157 MONIER Damien/ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team +14:15


【総合成績】
1 MUGERLI Matej, AMPLATZ - BMC. 8:21’’06
2 BIBBY Ian, JLT CONDOR. +0:11
3 POGACAR Tadej, ROG - LJUBLJANA. +0:19
27 NISHIZONO Ryota/西薗良太 Bridgestone Anchor Cycling Team +3:30
35 SUZUKI Ryu/鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team +3:59
60 HATSUYAMA Sho/初山翔 Bridgestone Anchor Cycling Team +5:53
68 ISHIBASHI Manabu/石橋学 Bridgestone Anchor Cycling Team +6:50
80 HORI Takaaki/堀孝明 Bridgestone Anchor Cycling Team +7:28
163 MONIER Damien/ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team +20:17