contents

17/06/05

【ツール・ド・熊野2017】03最終ステージ/モニエが95kmの独走勝利


(HT)

ダミえもん、

もとい、ダミアン・モニエがやりました。ツール・ド・熊野、第3最終ステージ100kmのコースにて、95kmほどを独走トップでゴールまで走りきり、優勝しました。力強い走りでした。昨日お伝えした勝利のタイミングは、今日来ました。

レース名:ツール・ド・熊野 Tour de Kumano
開催日:2017年6月1日(木)〜4日(日)
6月4日 第3ステージ(最終) 太地半島
開催地:和歌山県〜三重県
距離:100.0km

photos: Hideaki TAKAGI (HT)、Midori SHIMIZU (MS)



(MS)

スタート序盤に各チーム各選手がアタックを繰り返しているなかで、モニエが試した逃げがピタリと決まり、モニエは登りでそのまま抜け出します。後方集団とは30秒ほどの差を付け、淡々と走っていきます。


(MS)

後方集団は、ひた走るモニエを容認すべきか、あるいは吸収するかの意思がバラバラのまま進みます。途中、いくつか追走の動きは見えたのですが、これは集団の意思なのか惰性なのか、一つづつ潰されました。

途中、石橋学を含む8名の追走グループができ、モニエを追いかけましたが、このグループも結果的には追いつけず、モニエはひたすらにペダルを回していきます。今日は10kmほどのサーキットを10周するコース。ラスト4周目ぐらいまで、本人は自分の逃げ切りを信じていなかったようですが、ラスト2周となり、タイムは1分から縮まりません。「もしかしたら」ともモニエは感じ始めます。


(MS)

「アタックした時は、自分の調子がものすごくいいのを感じて、これには自分でも驚いた。最後の方でも、筋肉に乳酸がたまるのを感じる(疲れを感じる)こともなく踏めた」

そして最後、モニエは40秒ほどの差を付けたまま、独走優勝を果たします。

「サティスファクション(満足)だね。日本でのUCIレースでやっと勝てたのがうれしいよ」



(HT)


先のツール・ド・とちぎでも同じように、石橋が勝利に向けて70km近くを独走。これは残念ながら最後、集団に捕まってしまいましたが、今回のモニエは、その独走から勝利を掴みました。セオリーを越えた運気を逃さなかったダミエもん、さすがジロ・デ・イタリア・ステージ優勝という実績の持ち主です。



(MS)


水谷監督は、ツール・ド・熊野をこう振り返ります。

「今日は、西薗良太も総合4位をを守りましたし、他の選手たちもアタックに反応し、ダミアンが捕まった時に備えてスプリントの準備もしてくれていた。

右:西薗良太 (MS)

今年ののツール・ド・熊野は、総合的に積極的に動け、レースを作る走りが素晴らしかったと感じている。勝ちを逃したのもありましたが、チームみなが素晴らしい仕事をこなし、勝てる展開まで危なげなく持ち込める地力がついていることを頼もしく思う」(水谷監督)


今年前半から目指していた、レースの流れを作れる走り。先週のツアー・オブ・ジャパンから、水谷監督の目指すチームの方向性というのは、たしかに具現化できています。そしてここでの勝利、まずは「丸く収まった」感じです。

http://www.anchor-bikes.com/race/blog/2017/06/04_0806.html

そして次は、韓国でのステージレース、ツール・ド・コリアです。



中山メカニック (MS)



(MS)


【リザルト】ツール・ド・熊野 第3ステージ太地半島 100.0km

1 ダミアン・モニエ(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)2:27:15
2 ジョン・アベラストゥリ・イザガ(チーム右京)+0:38
3 土井雪広(マトリックス パワータグ)+0:38
5 石橋学(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:38
11 大久保陣(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:44
13 鈴木龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:44
22 西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム) +0:44
48 面手利輝(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+5:20


【最終総合成績】

1 ホゼ・ヴィンセンテ・トリビオ(マトリックス パワータグ)7:41:59
2 オスカル・プジョル(チーム右京)+0:43
3 マルコス・ガルシア(キナンサイクリングチーム)+0:46
4 西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:48
24 ダミアン・モニエ(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+6:17
27 鈴木龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:25
28 大久保陣(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:27
43 面手利輝(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+12:15
47 石橋学(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+17:56