contents

17/09/09

【ツールド北海道2017】02ステージ 鈴木龍5位、リーダーは岡本選手に


レース名:ツール・ド・北海道2017
日時:2017年9月8日(金)〜10日(日) 3ステージ/424km
開催日:2017年9月9日 ステージ2
距離:162km
開催地:北海道函館市周辺

ブリヂストン アンカー サイクリングチーム(BGT )出場選手:
石橋学、鈴木龍、西薗良太、初山翔、ダミアン・モニエ

Photo: Midori SHIMIZU



昨日の優勝で盛り上がるBGTチーム、今日はリーダージャージを守りに動きます。大筋がフラットな海沿いを走り、まろやかな勾配の峠に山岳賞が設けられるという北海道の地形ならではのコース。極端に言えばスプリンター向けのステージでした、集団のなかで温存していながら、スプリントで勝負が決まります。

風はきつかったんですが、それもうまくこなしながら、作戦通り、前半から集団をコントロールします。最終までの展開は定石通りの動きかたで行けたのですが、最後がうまく行きませんでしたね。



「最後のスプリントに持ち込み、鈴木自信も勝てる状態ではいたのですが、仕掛ける前にメカトラで出遅れてしまって、その結果5位。これ(メカトラブル)がなければ普通に勝っていた、これでジャージを失ったのは残念です」(水谷監督)



今日の前半は、NIPPO ヴィーニファンティーニが総攻撃をしかけて来ましたが、BGTはその一人ひとりにチェックを入れ、逃げが決まったところで集団をコントロール。理想の形に最後までレースを運べたのは、チーム全体として調子も具合もいい感じ。最後のステージでもう1勝を重ねて置きたいところです。


2017/9/09 - Tour de Hokkaido (2.2)
ステージ2 Stage 1 - Hokuto › Kikonai (182.3km)

リザルト

1 岡本 隼(愛三工業レーシングチーム)4:24:48
2 黒枝咲哉(鹿屋体育大学)+0:00
3 ピエールパオロ・デネグリ(NIPPO ビーニファンティーニ)+0:00
5 鈴木龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0.00
30 西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0.00
76 石橋学(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+1.26
82 ダミアン・モニエ(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+3.35
84 初山翔(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+3.35