contents

17/10/15

【ツアー・オブ・イラン2017】 第6ステージ(最終) 初山が総合17位に


レース名 : ツアー・オブ・イラン Tour of Iran
カテゴリー : UCI Asia Tour 2.1
開催地 : Iran, Tabriz Azerbaijan.
開催日 : 10月8~13日 全6ステージ
8日  Stage 1, Tabriz ~ Urmia. 144.1km.
9日  Stage 2, Urima ~ Aras. 209.4km.
10日 Stage 3, Aras ~ Tabriz. 155.1km.
11日 Stage 4, Tabriz ~ Sarein. 196.2km.
12日 Stage 5, Sarein ~ Tabriz. 191.7km.
13日 Stage 6, Tabriz ~ Tabriz. 114km.
総距離 1010.5㎞


【レース解説】 13日 第6ステージ, Tabriz ~ Tabriz. 114km.

ツールドイランは初山の総合成績17位で終える。

タブリース市内で行われた第6ステージは、10kmのコースを10周する単調なステージ。総合優勝の逆転を狙った激しい争いが予想される。ブリヂストン アンカー勢も初山翔が遅れないようサポートし、後半に攻撃する作戦でスタート。

1周目からのスピードも速く4人の逃げが形成される。ただメイン集団にイラン勢がいるのでBGTチームは焦らず集団待機する。

レース中盤の5周目終了時に、ボーナスタイムが獲得できるスプリントポイントがあった。イランが逃げ集団を吸収したあとに、このスプリントポイントに向かい、最終ゴールスプリントの様に争いが始まり、総合リーダーが1位通過しその強さをアピール。そしてスプリントポイント周回直後にイラン勢2人がアタックし、20秒程のタイム差をつける。

このイラン勢2人の逃げも強力だが、リーダーチームも人数がそろっており完全に射程距離内でコントロール。ラスト2周でこの逃げを吸収し、最終的には大集団ゴールスプリントに。チームベビーダンプの列車後方から掛けたチームドラパックのイェット選手が優勝。

初山は区間28位、総合成績17位でゴールし、ダミアン・モニエはブリヂストン アンカーとしてUCI最後のレースを走り終える。


安見正行マッサー、いつも体も心もなごませてくれてありがとう。


中山直樹メカニック、いつも遅くまで手を汚してくれてありがとう。


【水谷監督のコメント】

ツールドイラン、最終的に第1、2ステージ後半で喰らった逃げが大きく総合成績に影響してしまった事に悔いが残る。しかし初山とダミアンを始め皆の調子も良く、1クラスの強豪を相手に敢闘してくれ、内容としては全く悪くなかった。6ステージに渡るこの環境と強度で、ジャパンカップへの調整は十分にできたはず。ジャパンカップでは必ず成績を残したい。


最後に、今回のレースでダミアンがブリヂストン アンカーとして最後のUCIレースとなった。ダミアンと私は2013年度のアンカーチーム再編成から5シーズンに渡り一緒に活動してきた。彼はチームに対し、常に真面目に取り組んでくれ、多くのノウハウをチームとチームメイトに与えてくれた。



その結果が2016年度のオリンピック参戦、そして全日本制覇といったものだった。ブリヂストン アンカー サイクリングチームが強豪として再び成長し、輝かしい成績を残す事に成功した。今まで本当にありがとうダミアン。


【ステージ結果】
1位, YATES Theodore, Drapac Pat`s Veg Holistic Deve. 2h40:34’’
2位, GANJKHANLOU Mohammad, Pishgaman Cycling Team. +0’’
3位, DOETS Marco, Baby - Dump Cyclingteam. +0’’

28位, HATSUYAMA Sho/初山翔, BRIDGESTONE ANCHOR. +0’’
39位, ARASHIRO Yudai/新城雄大, BRIDGESTONE ANCHOR. +0’’
56位, ISHIBASHI Manabu/石橋学, BRIDGESTONE ANCHOR. +0’’
61位, MONIER Damien/ダミアン・モニエ, BRIDGESTONE ANCHOR. +30’’

【総合成績】
1位, RUIJGH Rob, Tarteletto - Isorex. 23h11:31’’
2位, DAVIDENOK Ilya, Tabriz Shahrdary Team. +4’’
3位, TOFFALI Nicola, 0711/Cycling. +7’’

17位, HATSUYAMA Sho/初山翔, BRIDGESTONE ANCHOR. +1’40’’
19位, MONIER Damien/ダミアン・モニエ, BRIDGESTONE ANCHOR. +3’03’’
38位, ISHIBASHI Manabu/石橋学, BRIDGESTONE ANCHOR. +37’02’’
51位, ARASHIRO Yudai/新城雄大, BRIDGESTONE ANCHOR. +46’12’’