contents

17/10/21

【2017ジャパンカップ】クリテリウム/ 鈴木がスプリント賞獲得

レース名:2017ジャパンカップ JAPAN CUP
開催日:2017年10月21〜22日 (21日クリテリウム、22日ロードレース)
10月21日 ジャパンカップクリテリウム
開催地:栃木県宇都宮市街
距離:38.25km(2.25km x 17周=パレードラン2周+レース15周)

ブリヂストン アンカー サイクリングチーム 参加選手:
新城雄大、石橋学、大久保陣、鈴木龍、西薗良太、初山翔



毎年、10月に宇都宮が盛り上がります。今年もジャパンカップがやってきました。2日間のレース、初日のクリテリウムは台風が近づく中での開催となりました。そして鈴木龍が3回のスプリント賞のうち、第1スプリント賞を獲得しました。



宇都宮駅へとまっすぐつながる大通りをコースとして行われたクリテリウム。まずパラサイクリストの(写真左から)藤井美穂選手、川本翔大選手、野口佳子選手が紹介され、デモンストレーションとしてパレードランを走ります。


(西薗良太)


そして15:40に本レースがスタート。レース全体は、ワールドツアーチームであるトレック・セガフレードが積極的にコントロール。全15周のレースのなかで、3周目で逃げた西薗良太を始めとして、何人も選手が逃げを決めようとしますが、ことごとく集団に吸収されます。



そのまま集団のなかでうねり始め、最終周回に入ります。ゴールスプリントを前に落車が発生し、ゴールスプリントを狙っていた大久保陣はその落車に邪魔され、スプリントを狙うことは出来ませんでした。鈴木のスプリント賞獲得で、明日に向けて雰囲気を上げていきたいところです。



「レース中にチャンスがあれば行こうかなと思っていました。うまく決まった感じです」(鈴木龍、左)photo: M.Shimizu



雨でカラダは冷えます。台風が迫っていることもあり、明日は荒れるかもしれません。(鈴木、左から2番目)photo: M.Shimizu



リザルト 10月21日 ジャパンカップ クリテリウム

1 マルコ・カノラ(NIPPOヴィーニファンティーニ) 43:57:00
2 フアン・ホセ・ロバト・デル・バジェ(ロットNLユンボ)+0:01
3 ブラム・ヴェルテン(BMCレーシング)+0:01
33 西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:19
35 鈴木龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:19
38 大久保陣(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:19
42 新城雄大(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:19
43 初山翔(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:19