contents

18/12/29

【ルックバックBGT2018】平野星矢 「来年は絶対に全日本選手権とアジア選手権タイトルを獲ります」


2018年5月 アジア選手権/フィリピン・セブ


【ルックバックBGT2018】、チーム ブリヂストン サイクリングのMTBレーサー、平野星矢がこの1年を振り返ります。

今年は海外レースを中心とし、可能な限りのUCIポイントを獲得します。アジア戦、世界選手権といった主要レースと海外UCIレースを戦い、目的通りに着実にポイントを稼いできました。平野が明快な言葉で振り返ります。

Photo: JCF / Hiroyuki NAKAGAWA



2018年5月 アジア選手権/フィリピン・セブ


名前:平野星矢


【2018シーズンの自分を振り返って】

 今シーズンは、アジア選手権と全日本選手権での優勝を最大の目標として、そのための練習やコンディション作り、ピーク作りをして今シーズンを挑みました。その結果はアジア選手権3位、全日本選手権2位でした。チームに優勝をもたらせず、とても悔しい思いをしました。

 ただ、今シーズンは 狙ったレースに向けてのコンディションのピークをうまく持っていける様になりました。この経験を踏まえ、来年を見据えたさらなる身体作りと改良をこのオフシーズン中に行い、来シーズンのレースに投入していきます。

 また今年はシーズン後半にコンディションを落としてしまう形になってしまったので、来年度はシーズン中の練習の組み立てやカラダ作りを見直して、シーズンを通して常に高いコンディションがキープ出来るように挑みます。

 当然来年こそ、全日本選手権とアジア選手権を制する事が絶対条件だと思っています。
 



アジア選手権の時の写真です。とにかく暑かったです。自転車の実力もさる事ながら、暑さに対する強さも求められたレースでした。


【2018シーズン、心に残った出来事/レース】

 今年はチームでたくさんの海外レースを転戦させてもいました。
 心に残るレースや経験はとても多くて、どれか一つを選ぶ事など出来ないくらいの、本当にたくさんの経験をしました。
 北米・ヨーロッパ・アジア・オーストラリア、たくさんの地域に行きレースをしました。相当なレース数と経験数だったと思います。
 この一つ一つの経験と教訓を生かして、来年は進化した走りを皆様に魅せて参ります。
 ご声援よろしくお願い致します。 


全日本選手権の時の写真です。今シーズンの最大目標のレースであり、今シーズンの全てをこのレースにぶつけました。来年こそは絶対に勝ちます。


【今年乗り込んだ愛車について】

 シャキッ!とした乗り心地で、安定感が抜群のバイクです。
 設計も日本人の体型に合わせて小柄な人でも乗りこなし易い、小回りの利くバイクです。ダンシングもハンドルの返しがスムーズで乗り易い印象です。
 海外での転戦が特に多かった今シーズンにおいても、一年を通して本当にトラブル無しで、ストレスの無いバイクでした。
 これだけの海外遠征が続くと、バイクの梱包や輸送、数々のハードなレースによるダメージの蓄積が気になりますが、今年もノントラブルで、あっさりと一年を乗り切ってしまいました。
 安心安全のMaed in Japanここにありって感じで、本当に助かってます(笑)。



2018年9月 MTB世界選手権 スイス・レンツァーハイデ


【シーズンを終えるにあたりメッセージ】
 来年は絶対に全日本選手権とアジア選手権のタイトルを獲ります。
 ご声援を何とぞ宜しくお願い致します。



2018年5月アジア選手権 フィリピン・セブ