CX6C EQUIPE

CX6C EQUIPE

CX6C EQUIPE
レースで生きる俊敏な加速能力。本格仕様のアルミ・シクロクロスレーサー

世界のシクロクロスレースで得たノウハウを凝縮した、アルミ・シクロクロスレーサー。低速からの加速性と、優れた耐久性を求めてアルミ素材を選択。シャープな加速のためにBB周りの剛性を強化しつつ、ベンド加工のシートステーとカーボンフロントフォークにより、高い振動吸収性を獲得。荒れた路面での加速も、高いグリップ力を確保する。本格レースにも即座に対応するスペックを、カンチブレーキ仕様で提供する。メインコンポはシマノ新型105となる。

ORDER SYSTEM
SELECT COLOR
フレームのカラースタイル、カラーリングは下記より選べます。
EDGE STYLE
EDGE STYLE
35色のフレームカラーから一部を除き+0円で選べます。
※バーテープ、ワイヤーの色を選べます。
SIMPLE STYLE
SIMPLE STYLE
35色の単色フレームカラー、5色のロゴ、3種の表面仕上げから、一部を除き+0円で選べます。
フロントフォーク同色塗装 +¥3,800(税抜き) 
※バーテープ、ワイヤー、ロゴの色を選べます。
SELECT DESIGN
オリジナルネーム ◎なし あり +¥2,300(税抜き)
注)エッジスタイル及びシャーベットクリア、ハードマットクリア選択時には入れられません
COLOR LAB
SELECT PARTS ◎=標準スペック
標準装備されるパーツから、下記パーツへ変更が可能です(一部有料)。
フレームサイズ 490-510-530mm
ハンドルバー 380-400-420mm ※芯幅
ハンドルステム 70-80-90-100-110mm
ホイール ◎SHIMANO WH-RS100
FULCRUM RACING3 +¥68,000(税抜き)
FULCRUM RACING QUATTRO LG +¥35,000(税抜き)
スプロケット ◎12-25T CS-R7000
11-28T CS-R7000 ±¥0
14-28T CS-R8000 +¥3,000(税抜き)
ペダル ◎なし
フラットタイプ +¥2,000(税抜き)
SHIMANO PD-M530 SPD +¥4,000
サドル ◎ANCHOR RACING M-W/B
ANCHOR RACING M-BLACK ±¥0
ANCHOR RACING M-W/R ±¥0
SELLA ITALIA X1 LADY BLACK ±¥0
BASE SPEC
モデル CX6C EQUIPE /
CX6C FRAME(Canti Brake)
フレームサイズ 490-510-530mm
フレーム RS-SHAPE Aluminium A6061
インテグラルヘッド
フロントフォーク Carbon Monocoque
カンチブレーキ台座付き
スーパーオーバーサイズ
ストレート形状
ヘッド小物 TANGE IS227LT
ダイレクトインタイプ
上1-1/8 下1-1/4
シートピン φ31.8 バンド式
ハンドルバー ANCHOR-NITTO M101F φ31.8
ハンドルステム ANCHOR Aluminium
サドル ANCHOR RACING M-W/B
シートポスト ANCHOR Aluminium φ27.2X300L
タイヤ BRIDGESTONE ケブラービード
700×33C
ホイール SHIMANO WH-RS100
フロントディレーラー SHIMANO 105 FD-R7000 BLACK 直付けタイプ
SM-AD91(φ31.8 アダプター)
リアディレーラー SHIMANO 105 RD-R7000-SS BLACK
スプロケット SHIMANO 105 CS-R7000 11S 12-25T
ギアクランク SHIMANO FC-RS510 BLACK
46-36T BBシャフト一体構造
490mm:165L / 510-530mm:170L
ボトムブラケット SHIMANO BB-RS500 68W
チェーン SHIMANO CN-HG601-11
ペダル なし
ブレーキ SHIMANO BR-CX50
ブレーキレバー SHIMANO 105 ST-R7000 BLACK
付属品 LEDランプ、ベル、リフレクター、
マニュアルバック、ワイヤーローラー、カンチワイヤーフック
フレーム重量 フレームセット 2,160g(530mm)
完成車重量 9.8kg(530mm)ペダル付き
9.3kg(530mm)ペダルなし
RACING COLOR
 
UCI承認マーク
UCI承認マーク
UCI(国際自転車競技連合)登録レースで使用することが承認されているフレーム。
※新商品から取得中だが、既に製造・販売されたフレームは、UCI登録レースで使用することが可能。