contents

08/07/04

マルティニック上陸!

7月3日パリを出発。8時間空の旅?日本に帰れそうな時間だ!
マルティニックは、日本時間からマイナス12時間となるので、
昼と夜が逆転している時間差です。

さて、今回は海外招待チームと言う扱いなので、
パリの空港には、レース関係者が待機して海外チーム対応を
スムーズに行い無事チェックイン。

マルティニックの空港を降りると、テレビ、ラジオの取材などがあり
歓迎を受けた。ホテルまでは大型バスとトラックで移動。
宿泊先は空港から南に30分ほどの「l'Anse Mitan」と言う町
の海に面したコテージ!と書くと物凄いリゾートを
想像させるけど、何だかアジアンチックなコテージ。
普久原選手は、沖縄の雰囲気だよ、と一言。

食事の会場は、海岸に面したチョッとだけリゾート気分を味わえる場所。
食事の内容は、白米、鶏肉、スープ、サラダなど、
フランス定番の選手食でした。

レースは5日からなので、情報は1日遅れてブログで
お伝え出来ると思います。

選手からのコメントなども載せたいと思いますので
お楽しみに!


fujino

○マルティニック空港到着
%E7%A9%BA%E6%B8%AF-s.JPG


○荷物は大型トラックで運搬
%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-s.JPG

○アジアンチックなコテージ
%E9%83%A8%E5%B1%8B-s.JPG

○海を眺める山本選手
%E6%B5%B7-s.JPG

○初日の夕食風景
%E5%A4%95%E9%A3%9F-s.JPG