contents

08/08/26

第43回全国都道府県大会

8月24日~26日まで新潟県南魚沼市、弥彦村で開催された都道府県大会に
普久原奨(沖縄県代表)中村誠(石川県代表)の2名が参加。
北海道合宿の疲れもあるが、各選手自分の力を発揮して
良い感触を掴んだ大会となった。

8月24日 ロードは中村が6位

北海道合宿の翌日に開催されロードレースは、
1分差で普久原を含む4人が逃げるが吸収されてしまい、
中盤に飛び出した3名がそのまま逃げ切り、
湧本(大阪・マトリックスパワータグ)が優勝。

中村は、ラスト15キロを独走して前を追いかけるが、
ゴールライン直前で後続集団に追い付かれ
6位でゴール。

8月26日 ポイントレースは普久原が優勝
この日トラック種目のポイントレースに参加した普久原は
スプリント狙いでポイントを取りに来る選手を見ながら
カウンター攻撃で4人の選手と抜け出すことに成功。
順調にポイントを重ね、最後は1点差で優勝した。

■結果
○男子ロードレース(120km) 88名出走30名完走
1 涌本 正樹 大阪 2:59:36 マトリックスパワータグ
2 辻  善光 大阪 2:59:37 マトリックスパワータグ
3 中尾 佳祐 埼玉 2:59:37
6 中村  誠 石川 3:01:54  ブリヂストンアンカー

○成年男子ポイントレース
1 普久原 奨 沖縄 45p ブリヂストンアンカー
2 圓谷  崇 新潟 44p
3 西山 知宏 福井 38p


fujino

○ポイントレース表彰式(普久原は後列中央)

SA390042001-s.jpg