contents

08/10/23

実業団輪島ロード 結果

実業団輪島ロード

最終戦に相応しいサバイバルコースでレースが行われた。
Jツアーリーダが決定すると言う事もあり、主要チームの
メンバー揃った輪島大会となった。

1周12.6kmを7周する周回コースに、3kmと1.5kmの2回登りがある。
3kmの登りは7~10%の勾配が続き選手を苦しめる。

スタートから3周目で集団が大きく分裂。先頭グループに
Jツアーリーダー狩野を含むスキルシマノの主要メンバーと、
アンカーも地元の中村を中心に、登りに強い長沼、柿沼と
エスポワールの伊丹を送り込んだ。

後続集団との差は毎周回広がり、先頭グループに
送り込んだメンバーで優勝争いをする展開となった。

中盤までシマノとアンカーの人数は同じで、
互角に戦っていたが、終盤しっかりアシストをしていた
柿沼、長沼が力尽きて脱落。シマノも最後は狩野、土井の2人になり
2対2の戦いの中、交互にアタックしていたが、土井のアタックに反応
する事が出来なかった。土井は飯田ロードに次いで独走ゴールで優勝。
後続は、伊丹がゴール前まで引いて中村が2位でゴールした。

優勝する事は出来なかったが、最後は若手メンバーの
力が試されるレースとなったが、中村の攻めと粘りに、
伊丹のアシストが、2位と言う素晴らしい結果を残せた。
優勝する事が目標だが、今回も作戦通りの動きと
走りは出来て、若手選手の自信となる走りには
評価をしたい。

■結果 BR-1

1位  土井雪広 (スキル・シマノ)
2位  中村誠  (ブリヂストン・アンカー)
3位  狩野智也 (スキル・シマノ)
4位  伊丹健治 (ブリヂストン・エスポワール)
11位 柿沼章  (ブリヂストン・アンカー)
14位 普久原奨 (ブリヂストン・アンカー)
15位 長沼隆行 (ブリヂストン・アンカー)
16位 福田真平 (ブリヂストン・アンカー)
26位 飯島誠  (ブリヂストン・アンカー)
30位 嶌田義明 (ブリヂストン・アンカー)
DNF 相川将、山本雅道、三瀧光誠

■Jツアー総合成績
1位 狩野智也(スキル・シマノ)          420点
2位 野寺秀徳(スキル・シマノ)          370点
3位 佐野淳哉(ニッポ・エンデカ)       350点
4位 鈴木真理(スキル・シマノ)          320点
5位 山本雅道(ブリヂストン・アンカー)     305点
6位 柿沼章(ブリヂストン・アンカー)      270点

■JツアーU26
1位 土井雪広(スキル・シマノ)         245点
2位 長沼隆行(ブリヂストン・アンカー)     225点
3位 中村誠  (ブリヂストン・アンカー)    190点

fujino

○ 11台のアンカーマシン
SANY5340-s.JPG

○門前町をパレード走行中の集団
SANY5362-s.JPG


○BR-1表彰式
SANY5382-s.JPG


○Jツアー年間総合表彰
SANY5392-s.JPG


○JツアーU26表彰
SANY5397-s.JPG