contents

09/04/06

チャレンジサイクルロードレース 速報!

毎年春一番の大会として注目される今大会に
4つのカテゴリーに出場。
1週間前に同コースで行われたレースで好調だった
森田選手が2連勝、嶌田選手もU23カテゴリーで優勝。
エリートはラスト2周で抜け出した普久原、野寺、綾部の
3人のゴールスプリントで普久原が3位となり、ジュニアクラス
参加の清水はジュニア規定ギアの52×14より軽い、
フランスで走っている、カデクラス規定のギア
49×14で走り7位となり、各選手徐々に
調子を上げてきているので、今後の大会に
期待します。

森田選手のレポートはこちら!

■A-E 60km
1 野寺 秀徳 シマノ レーシング          1:40:03.25
2 綾部 勇成 愛三工業レーシングチーム
3 普久原 奨 ブリヂストンアンカー
5 山本 雅道 ブリヂストンアンカー
7 飯島 誠  ブリヂストンアンカー

■A-U 40km
1 嶌田 義明 ブリヂストンアンカー       1:08:09.75
2 越海 誠一 日本大学
3 入部 正太朗 早稲田大学
6 金子 友也 ブリヂストンエスポワール

■A-F 20km
1 森田 正美 チームブリヂストンアンカー   0:40:11.25
2 西 加南子 チームフォーカスアウトドアー
3 井上 玲美 チームコラテック

■A-J 40km
1 山本 元喜 奈良北高校            1:09:27.65
2 元砂 勇雪 榛生昇陽高校
3 木下 智裕 関東学院六浦高校
7 清水 太己 ブリヂストンエスポワール

○A-U参加のメンバーも連携した走りで嶌田の優勝に貢献した。
DSC08840-s.JPG
左から平井、優勝した嶌田、金子、福田

○A-E表彰式 
DSC08933-s.JPG
3位普久原、5位山本

○A-F優勝の森田選手
masami%201-s.jpg

A-J 先頭を走る清水選手
%E6%B8%85%E6%B0%B4-s.jpg