contents

11/05/16

アゼルバイジャンツアー 第2ステージ

第2ステージ チームタイムトライアル 40km

レース前日にコースの変更があり、アルダービル~ニールの比較的平坦の
往復コースから、10km距離が短縮され、ラスト7kmが
登りとなりチームタイムトライアルとしては厳しコースとなった。

アルダービルをスタート。4人目のタイムが計測される
ルールとなり、スタートから4人出走となったアンカーは、
1人も千切れる事が出来ない状態で、各選手ペース配分を考え走った。

1人少ないが各選手快調にハイペースを維持して折り返し地点を通過。
最後の登りに差しかかると、勾配がきつく、横風区間となり
ペースダウンを極力抑えながら、4人で登り
全力で走り切ってゴール。結果はトップから6分ほど遅れたが、
各選手は力を出し切った充実感があり、明日からのレースに
良い刺激となった。

優勝は、地元タブリーズ・ペトロケミカルチームで、
2位に44秒差を付けて、総合も1~3位を独占する
力を見せつける結果となった。

結果
1位 TABRIZ PETROCHMICAL      46:38
2位 MIKE GUERCCI          +00:44
3位 MTN QUEBEKA         +01:16
17位BRIDGESTONE ANCHOR    +06:27

TT2-s.JPG
%E7%9B%B4%E7%B7%9A-s.JPG
TT%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%89%8D.JPG
%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB-s.JPG