contents

12/01/29

オフィシャルカメラ・レポ vol.1(仮称)かっこいい時は、選手にそう言おうと思 う。

1月29日、埼玉県久喜市菖蒲町で開催された、埼玉県クリテリウム競技大会に行って
きました。(3km×10周回)
ブリヂストンアンカー サイクリングチーム(以後BA)の各選手(井上、清水、伊
丹、西園、吉田)はこのレースを走り、2012シーズン開幕を自覚。さらに来月出場が
決定した、世界の強豪チームが揃うBIGレース、ツアーオブ・カタール、ツアーオ
ブ・オマーンの2レースに向けたトレーニングと位置付けた。しかしトレーニングと
は言え、全体を慎重にプランし、確実に勝利することが命ぜられている。(久保監督
談)

さあ、2012シーズンの開幕だ!

朝7時30分、BAチームカーが会場に到着した。気温−3度、湿度41%、吹き付けるコガ
ラシがさらに気温を下げ、体感温度はバナナでクギが打てる感じ。《◎_◎》
車から降りて準備を始める選手らもさすがに、背中をまるくする。

image-3.jpeg

約30分間のアップを終え、レースは8時45分にスタートした。
私は、田畑を東西に走る、3kmコースの中間地点にカメラを据え付け、横から吹き付
ける北風とも戦う選手たちを撮影することにした。

image-2.jpeg

そしてレースはプラン通り、BAが先行しコントロール。伊丹健治選手が優勝した。

本日のレースのかっこ良さ★★★。星、3つです!!

オオマエミノル

image-4.jpeg
優勝した、さわやか健治君


image-5.jpeg
ドルフィン都貴