contents

12/02/08

BAオフィシャルカメラ・レポ vol.5 ツアー・オブ・カタール 「2月7日・第3ステージ、146.5km。こんな時、俺は泣けるんだぜ。」

きょうは何を書こうかな?と、ブログを開いてびっくり。なんだか情報がカブっているではないですか!なので猛省して、写真家は写真家らしく、本日から写真だけでレポします。“逆に”見やすいかも。^^;

朝10時、最先端のロードバイクがトラックに載せられた。一台ずつ、ぷちぷちで梱包されている。
2.7.omae.no0.jpeg

サポートカーも準備完了。左が補給、右がメインのチームカー。久保監督がドライブする。
2.7.omae.no5.jpeg

メカニックもスタートラインに出発し、アンカーのブースは空っぽ。
2.7.omae.no1.jpeg

我々下っ端プレスはこのバスで移動します。きょうはスタートまで90kmの移動。
2.7.omae.no15.jpeg

砂漠の一本道。アラビア湾に北へ突き出たカタール半島を、東から西へ横断。100km/h以上の爆走なうで、怖いじゃん。街灯がついたままなんですね。
2.7.omae.no11.jpeg

11時30分スタート地点に到着。北東風4.8m、気温24.2℃、湿度32.8%。
2.7.omae.no2.jpeg

フランス人監督のドゥニーが加わりミーティング。選手の意識がさらに高まる。これはいいチームだ。聴いていた私もうんうんと頷いてしまった。^^;
2.7.omae.no16.jpeg

ドゥニー監督。今でもフルマラソンを2時間40分台で完走するそうです。^^;
2.7.omae.no14.jpeg

補給用のザバス・ピットインリギットを仕込む。
2.7.omae.no6.jpeg

スタンバイ完了。アンカー出る‼
2.7.omae.no12.jpeg

スタートライン!
2.7.omae.no13.jpeg

スタート!
2.7.omae.no17.jpeg

スタートからおよそ85km地点にあるフィードゾーン。どこへ行っても砂漠の中の一本道。
2.7.omae.no7.jpeg

陽炎に浮ぶ4人の先頭集団が見えた。ダンディ・アレックスが先頭を引いている!!!!!!
涙でファインダーがボヤける。(こんな時俺は、泣けるんだぜ)
2.7.omae.no8.jpeg

5分弱、先頭を追う集団がやって来た。
2.7.omae.no3.jpeg

そしてリザルトはこちら

ゴール直後のアレックス、奥はトマ。
2.7.omae.no10.jpeg

そしてメカニックは再びバイクを準備し直す。
2.7.omae.no9.jpeg

「素晴らしい第3ステージだった」インタビューを受ける久保監督。
2.7.omae.no4.jpeg


オオマエミノル